日経サイエンス  1998年8月号

金融のリスクを計算する

G. スティックス(Scientific Americanスタッフライター)

経済のグローバル化にともない,金融取引にともなうリスクも複雑化している。そういったリスクを数式モデルを用いて回避しようとするのが金融工学という学問だ。数式モデルの作成には専門的な知識が必要とされ,物理学者や数学者などが,金融業界で活躍するようになった。しかし,こうしたいわば「机上の論理」を過信することに危惧を抱く声もある。

著者

Gary Stix

原題名

A Calculus of Risk(SCIENTIFIC AMERICAN May 1998)