英語で読む日経サイエンス

SCIENTIFIC AMERICAN January 2006

"Tsunami: Wave of Change"

「巨大津波の襲来を予測する」より抜粋

By Eric L. Geist /Vasily V. Titov/Costas E. Synolakis E. L. ガイスト /V. V. ティトフ/C. E. シノラキス
English 日本語 日本語
On December 26, 2004, a series of devastating waves attacked coastlines all around the Indian Ocean, taking the largest toll of any tsunami ever recorded. The surges decimated entire cities and villages, killing more than 225,000 people within a matter of hours and leaving at least a million homeless. 2004年12月26日,一連の津波がインド洋周辺全域の沿岸地帯を襲い,史上空前規模の犠牲者を出した。津波は町や村を全滅させ,数時間のうちに22万5000人以上の命を奪い,少なくとも100万人が路頭に迷った。


続きは
『日経サイエンスで鍛える科学英語』でご覧いただけます。