タグ : 臨界集合体

高濃縮ウランをテロリストから守れ

 第二次世界大戦で広島を廃墟にした原子爆弾には,連鎖反応を引き起こす約60kgのウランが含まれていた。この原子爆弾「リトルボーイ」が上空で点火されると,臨界質量未満のウランが,比較的単純な銃身のような構造をした爆弾の片側 … 続きを読む

カテゴリ 2006年5月号, 記事