タグ : 組織幹細胞

特集:再生医療 iPS細胞の衝撃

 「できる」と思われてはいなかったことを誰かが成し遂げたとき,周囲は衝撃を受ける。近年の医学・生物学の分野で“衝撃”と呼ぶにふさわしい成果というと,10年ほど前のクローン羊ドリーの誕生と,京都大学・山中伸弥(やまなか・し … 続きを読む

カテゴリ 2008年7月号, 記事

幹細胞の実力 再生医療への険しい道のり

 胚性幹細胞(ES細胞)を用いた再生医療への期待が高まりつつある。ES細胞には神経や筋肉,心臓,血管,骨,肝臓など,あらゆる組織に分化する能力が隠されている。しかも,この細胞は発生の初期段階の胚から入手でき,増殖させるこ … 続きを読む

カテゴリ 2004年9月号, 記事

網膜再生による視機能回復

 高齢化が進むとともに視覚障害で悩む人が増えている。このうち,角膜から瞳孔,硝子体という透明な光の通り道が濁る,白内障に代表される病気に対してはさまざまな治療法が工夫されている。しかし,入ってきた光を受け止めて,その信号 … 続きを読む

カテゴリ 2003年6月号, 記事