タグ : 神経疾患

A New Understanding of Alzheimer’s / 脳の免疫細胞 ミクログリアの裏切り

In 1907 German psychiatrist Alois Alzheimer published a case report of an unusual illness affecting the cerebral cortex. A 51-year-old woman living in an asylum in Frankfurt am Main exhibited symptoms … 続きを読む

カテゴリ 2022年2月号, 英語で読む日経サイエンス

脳の免疫細胞 ミクログリアの裏切り

アルツハイマー病は,異常な形態のアミロイドやタウと呼ばれるタンパク質が脳に蓄積し,ニューロンの損傷をもたらすことが知られており,研究の焦点もここれらのタンパク質に当てられていた。ところが最近の研究で,この過程にミクログリ … 続きを読む

カテゴリ 2022年2月号, 記事

特集:アルツハイマー病の意外な引き金

認知症を引き起こすアルツハイマー病。脳にアミロイドという異常なタンパク質が蓄積するために神経細胞が死滅することによって起きると考えられ,このタンパク質を除去する治療薬の開発が進んできた。だがその期待は外れ,病気の進行を食 … 続きを読む

カテゴリ 2022年2月号, 記事

思考をつかさどる陰の立役者 グリア細胞

 神経細胞(ニューロン)が緻密な脳のネットワークを作って,記憶や学習という脳の中心的な役割を果たしているのに対し,グリア細胞はこれらを補佐する脇役と考えられてきた。グリアの役割はニューロンに栄養を運んだり,軸索を絶縁して … 続きを読む

カテゴリ 2004年7月号, 記事