タグ : 新薬

農場発の遺伝子組み換え新薬〜日経サイエンス2006年11月号より

ヤギが作り出す抗血栓薬が欧州で近く認可される   マサチューセッツ州チャールトンにあるGTCバイオセラピューティクス社の農場。ここにいる30頭の遺伝子組み換えヤギの乳には,血液をサラサラにする薬が含まれている。 … 続きを読む

カテゴリ 2006年11月号, SCOPE & ADVANCE

カビから生まれたコレステロール低下剤〜日経サイエンス2006年7月号より

新薬誕生の背景には粘り強い努力と海外の有力研究者の励ましがあった    コレステロール値を下げる画期的な薬「コンパクチン」を発見した遠藤章(えんどう・あきら)博士(バイオファーム研究所所長)が2006年度の日本 … 続きを読む

カテゴリ 2006年7月号, SCOPE & ADVANCE

オーファンドラッグ計画の功罪

 オーファンドラッグとは希少疾病用医薬品のことで,市場が非常に小さいため,営利を目的とする製薬会社によって生産が望めない薬剤だ(orphanは孤児の意味)。米国食品医薬品局は,治療の対象となる患者が20万人未満と予想され … 続きを読む

カテゴリ 2003年9月号, 記事