タグ : 技術

The Information Manipulators / 革新をもたらしたテクノロジー 予想外の要件

It is a truism among scientists that our enterprise benefits humanity because of the technological breakthroughs that follow in discovery’s wake. And it is a truism among historians that the relatio … 続きを読む

カテゴリ 2021年1月号, 英語で読む日経サイエンス

革新をもたらしたテクノロジー 予想外の要件

電気や通信,原子力,ロケット,コンピューターなどの技術革新は,物質とエネルギーに関する近代の科学的知見がベースになっている。ただ,社会に与えたインパクトや,当初の期待通りに進展したかどうかは一律ではない。民間主導で開花し … 続きを読む

カテゴリ 2021年1月号, 記事

紙きれで山火事と戦う〜日経サイエンス2020年11月号より

紙片に印刷した安価なセンサーで山火事発生の警告を発信   近年,山火事で世界各地が大打撃を受け,その激しさはなおもひどくなっている。中国人民大学(北京)の化学者ワン(Yapei Wang)が率いる研究チームは被 … 続きを読む

カテゴリ 2020年11月号, News Scan

ライダーで蚊を監視〜日経サイエンス2020年10月号より

自然環境で蚊の動きを追跡,マラリア抑制に利用も   2016年の日食の際,スウェーデンのルンド大学の研究者が率いるチームが薄暗くなったタンザニアの空に向けて赤外線レーザー光を投射し,時ならぬ夕暮れに対して昆虫が … 続きを読む

カテゴリ 2020年10月号, News Scan

赤血球の解毒作用をまねる〜日経サイエンス2020年9月号より

非球形の微粒子を生体膜で被覆   赤血球の役割は全身に酸素を運ぶだけではない。血流中から有害物質を除去する働きもしている。ジョンズ・ホプキンズ大学の科学者たちは最近,赤血球に似せて作った生体模倣粒子がこの働きを … 続きを読む

カテゴリ 2020年9月号, News Scan

水質検査を容易に〜日経サイエンス2020年8月号より

重金属を吸着する安くて簡単な器具   水道水は電子機器廃棄物などに含まれる重金属によって汚染されている場合がある。だが,サンプルを集めて化学的に保存し,検査ラボに送って分析するのは,遠隔地の地域社会にとってはな … 続きを読む

カテゴリ 2020年8月号, News Scan

ヒザラガイのよろい〜日経サイエンス2020年6月号より

うろこのような構造をヒントに柔軟性を併せ持つ防具が可能に   中世の鎧兜(よろいかぶと)の時代から,防具は大きな進化を遂げた。だが肘や膝など関節の保護はいまだに難しい。負傷を防げるだけの強度がありながら,動きを … 続きを読む

カテゴリ 2020年6月号, News Scan

スマホ利用と心の健康

スマートフォンによるソーシャルメディアの利用が若者を害するという不安が高まっているが,実際にはそれほど心配はない。使用状況を詳しく調べた研究から,若い利用者の大半は心の健康が良好であることがわかった。使いすぎは問題を招く … 続きを読む

カテゴリ 2020年4月号, 記事

セラミックスを溶接〜日経サイエンス2020年2月号より

レーザーでスポット溶接する新手法   セラミックスは硬くて丈夫だ。ガラスよりも傷がつきにくく,ほとんどの金属よりも耐熱性が高い。宇宙や人体に見られる厳しい条件から電子装置を保護できるが,まさにその堅牢性のために … 続きを読む

カテゴリ 2020年2月号, News Scan

世界の全情報をタマゴ1個に DNAストレージ

DNAは遺伝暗号だけでなく情報一般の保存に最適な特性を持っている。塩基配列を読み取る技術が進んだことで,一部の研究分野では分子スケールの記録媒体として使われるようになってきた。記録した複数の画像を順番に読み出して動画を再 … 続きを読む

カテゴリ 2019年11月号, 記事

紫外線照明で衝突防止〜日経サイエンス2019年10月号より

鳥と送電線の衝突を防ぐ巧みな考案   人間の活動は環境汚染から建造物まで様々な要因によって,野生動物の命をかつてないスピードで奪っている。一部の鳥は夜間に送電線と衝突することで個体数をかなり減らしている。そこで … 続きを読む

カテゴリ 2019年10月号, News Scan

新たな脳画像法fMRE〜日経サイエンス2019年10月号より

fMRIよりもケタ違いに高速   30年近く前,機能的磁気共鳴画像法(fMRI)の発明は行動に応じた脳活動を可視化し,神経科学に革命をもたらした。この技術は空間的には正確だが,速度が大きく限られている。fMRI … 続きを読む

カテゴリ 2019年10月号, News Scan

できるロボット〜日経サイエンス2019年7月号より

シミュレーションを通じて歩き方を事前に学習した四足ロボット 歩き,走り,物をつかめるようにロボットをプログラミングするのは一苦労なので,ロボットが自分で学習してくれるほうが望ましい。しかし実際のロボットを試行錯誤で学習さ … 続きを読む

カテゴリ 2019年7月号, News Scan

フェイシャル・リコール〜日経サイエンス2019年3月号より

顔特定アプリとプライバシーの懸念   結婚式や会議など大人数の集まりが負担に感じられることがある。人の名前を覚えなければというプレッシャーにストレスは増すばかりだ。そんな場合,新しい顔認識アプリが助けになるかも … 続きを読む

カテゴリ 2019年3月号, News Scan

磁気記録シャツ〜日経サイエンス2018年4月号より

パスコードの記録やドアの解錠に   公衆の面前で自分が裸であることに突然気づくという古典的な悪夢に,超現代的な展開が加わるかもしれない。節度だけでなくパスコードも失ってしまう恐怖の可能性だ。最近,磁気記録を組み … 続きを読む

カテゴリ 2018年4月号, News Scan