タグ : 宇宙

空飛ぶ円盤,火星に着陸!?〜日経サイエンス2015年7月号より

円盤形の着陸装置を本格テスト   火星旅行で最も困難なのは着陸だ。火星の大気は薄いので,パラシュートだけでは火星大気に突入する猛スピードの宇宙船を減速しきれない。一方,ロケットの逆噴射だけで軟着陸するにはかなり … 続きを読む

カテゴリ 2015年7月号, News Scan

ブラックホールからエネルギーを取り出せるか

数十億年後に太陽が燃え尽きた時,人類が生き残るには別のエネルギー源が必要になる。その候補の1つが,エネルギーの塊であるブラックホール。SF小説に登場する未来的な宇宙エレベーターでブラックホールからの熱放射(ホーキング放射 … 続きを読む

カテゴリ 2015年7月号, 記事

特集 炎熱のブラックホール

光さえも逃げ出せないはずのブラックホールから粒子が漏れ出すというホーキングの発見は世界中の物理学者を悩ませてきた。このいわゆるホーキング放射の存在はブラックホール内部で情報が破壊されることを意味するように思えるが,量子力 … 続きを読む

カテゴリ 2015年7月号, 記事

宇宙から来た海

広大な海。地球の表面の7割を占め平均水深が約3700mに達する膨大な量の水は,実は原始地球の誕生時にはなかったものだ。太陽系が誕生した頃,原始太陽の強烈な熱と光のため,太陽系の外側領域を除けば水はほとんど存在できず,内側 … 続きを読む

カテゴリ 2015年6月号, 記事

メッセンジャーお疲れさま〜日経サイエンス2015年5月号より

水星探査機が4年の任務を完遂   水星を周回する初の探査ミッションが終わりに近づきつつある。2011年3月に太陽系で最も内側にある惑星に到達して以来,探査機メッセンジャーは「水星に関する教科書と内太陽系の形成・ … 続きを読む

カテゴリ 2015年5月号, News Scan

有力候補を探せ 系外惑星の空を観る

 ケプラー宇宙望遠鏡などの観測により,太陽系以外の恒星にも惑星が普遍的に存在することがわかった。天の川銀河には生命を宿し得る「ハビタブル惑星」が数十億個は存在すると推定されている。  ケプラー後継の宇宙望遠鏡TESSは2 … 続きを読む

カテゴリ 2015年5月号, 記事

特集 超ハビタブル惑星

私たちが暮らす地球は生命にとって理想的な「ハビタブル」な惑星であるように思える。地球が周回しているのは穏やかな中年の恒星で,これまで数十億年にわたって安定した光を放ってきたので,生命が発生し,進化するのに十分な時間があっ … 続きを読む

カテゴリ 2015年5月号, 記事

生命の理想郷 スーパーアース

 天文学者は太陽に似た恒星の周りを回る地球そっくりの惑星を探している。しかしそうした第2の太陽系の探索は現代の観測技術の限界に近い。一方,太陽より暗い小型恒星を周回する地球より大きな「スーパーアース」はもう少し探しやすい … 続きを読む

カテゴリ 2015年5月号, 記事

恒星ストリームで探る銀河の進化

 太陽系が属する天の川銀河を外から眺めると,銀河円盤を取り巻くような幾筋もの輝くループが見えるだろう。このループは星からできていて「恒星ストリーム」という。これまでに10本を超えるストリームが見つかっている。恒星ストリー … 続きを読む

カテゴリ 2015年3月号, 記事

宇宙線をつかまえろ〜日経サイエンス2015年2月号より

新型観測装置の準備が進む   宇宙線は光速に近いスピードで宇宙のあらゆる方向から飛んできて地球にぶつかる。この荷電粒子は宇宙の放射のなかで最も高エネルギーだが,発生源は不明だ。天体物理学者たちは,高エネルギー宇 … 続きを読む

カテゴリ 2015年2月号, News Scan

オリオン宇宙船,処女飛行へ〜日経サイエンス2015年1月号より

Image:NASA NASAの命運をかけたテスト飛行が実施される     米航空宇宙局(NASA)はスペースシャトルを退役させた2011年よりもずっと前から,後継となる次世代宇宙船の開発を進めてきた … 続きを読む

カテゴリ 2015年1月号, News Scan

特集 太陽系の起源に迫る

 太陽は誕生時,周囲にガスや塵からなる円盤が存在し,その中で塵が凝集して小石に,小石が岩に,そして岩が集まって微惑星が生まれ,最終的には大型の微惑星どうしが合体して惑星ができたとされる。惑星は微惑星が衝突・合体する過程で … 続きを読む

カテゴリ 2015年1月号, 記事

カイパーベルトから来た彗星 探査機が到達

カイパーベルトは海王星軌道の外側に広がる,数十億個の氷の小惑星が群れ集まる領域で,原始太陽系の構成物質がほとんどそのまま残っているとみられている。今,2つの探査機がカイパーベルトの謎に挑もうとしている。欧州の探査機ロゼッ … 続きを読む

カテゴリ 2015年1月号, 記事

「はやぶさ2」小惑星へ

小惑星探査機「はやぶさ」の後継となる「はやぶさ2」が打ち上げられる。小惑星1999 JU3を探査し,その塵を地球に持ち帰る。はやぶさが訪ねたイトカワとはタイプが異なり,生命との関わりが考えられる含水鉱物や有機物などイトカ … 続きを読む

カテゴリ 2015年1月号, 記事

特集:新説 宇宙の起源

 暗黒物質,暗黒エネルギーなど宇宙には様々な謎があるが,最大の謎はその起源だ。宇宙は密度無限大の点から始まったとされるが,そんな奇妙なものがなぜ存在したのか? この謎をうまく回避できる大胆な仮説が提唱された。私たちの3次 … 続きを読む

カテゴリ 2014年11月号, 記事