タグ : 宇宙物理学

暗黒物質は近くにも存在?〜日経サイエンス2009年3月号より

地球を取り巻いているほか,ガス惑星を加熱しているかも    この宇宙には通常の物質の5倍もの暗黒物質(ダークマター)が存在する。しかし暗黒物質は目に見えず,ほとんど常に通常物質を貫通するので,依然として謎のまま … 続きを読む

カテゴリ 2009年3月号, SCOPE & ADVANCE

太陽にのみ込まれる運命〜日経サイエンス2008年11月号より

そう,巨星化した太陽に地球はいずれ…      未来は明るい。明るすぎるかもしれない。太陽は徐々に膨張しながら明るさを増しつつあり,数十億年後には地球を干からびさせ,熱くて生物のすめない場所へと変えて … 続きを読む

カテゴリ 2008年11月号, SCOPE & ADVANCE

宇宙の歴史が消える日

 加速を続ける宇宙膨張によって,宇宙そのものの起源を示す証拠がいずれ消し去られてしまう。ビッグバンの証拠が消えていく。  10年ほど前,宇宙膨張が加速していることが発見された。天文学者たちはこの画期的発見の意味を追究して … 続きを読む

カテゴリ 2008年6月号, 記事

原始銀河の進化を再現〜日経サイエンス2006年6月号より

宇宙誕生から30億年あまりで楕円銀河が出現した    宇宙に散らばる銀河には,私たちの天の川銀河のような渦巻き型のほか,ラグビーボールのような楕円型も数多く存在する。こうした楕円銀河がどのようにして誕生したのか … 続きを読む

カテゴリ 2006年6月号, SCOPE & ADVANCE

極限環境で生まれる星〜日経サイエンス2005年12月号より

 超大質量ブラックホール近くの厳しい環境でも,星が生まれることがあるらしい。近赤外線による観測の結果,天の川銀河の中心にある超大質量ブラックホールから0.3光年以内の領域に約100個の大質量星が存在することがわかった。こ … 続きを読む

カテゴリ 2005年12月号, SCOPE & ADVANCE

円盤でできた宇宙

 私たちがすむ太陽系や銀河系はホットケーキのような,回転する平べったい円盤だ。若い星やブラックホール,連星の周囲などにも,ガスや岩石の円盤ができている。円盤は宇宙の至る所に存在し,莫大なエネルギーを放出して明るく輝く。こ … 続きを読む

カテゴリ 2005年1月号, 記事