タグ : 分子標的治療

躍進した乳がん治療

 北米でも日本でも乳がんは女性に最も多いがんだ。男女合わせた死亡数は,米国では肺がんに次いで2位,日本では4位を占める。 しかし肺がんとは異なり,乳がん患者の生存率は過去10年間に飛躍的に上昇した。背景には検診の普及によ … 続きを読む

カテゴリ 2008年10月号, 記事