タグ : ホモピリミジン鎖

PNA 三重らせんを作る生命分子

 ペプチド核酸(PNA)という合成分子は,DNAの情報格納機能と,タンパク質と同様のペプチド結合による化学的に安定な骨格を併せ持つ。DNAやRNAの特定の塩基配列と結合することで遺伝子を抑制あるいは活性化して,効果をもた … 続きを読む

カテゴリ 2009年3月号, 記事