タグ : バイオテクノロジー

All the World’s Data Could Fit in an Egg / 世界の全情報をタマゴ1個に DNAストレージ

Billions of years before humans developed hard drives, evolution chose DNA to store its most precious infor­mation: the genetic code. Over time DNA became so proficient at this task that every known … 続きを読む

カテゴリ 2019年11月号, 英語で読む日経サイエンス

世界の全情報をタマゴ1個に DNAストレージ

DNAは遺伝暗号だけでなく情報一般の保存に最適な特性を持っている。塩基配列を読み取る技術が進んだことで,一部の研究分野では分子スケールの記録媒体として使われるようになってきた。記録した複数の画像を順番に読み出して動画を再 … 続きを読む

カテゴリ 2019年11月号, 記事

合成リボソームで新タンパク質を〜日経サイエンス2016年1月号より

人工細胞の実現に一歩    どの細胞のなかにもいわば“料理人”がいて,生命を維持するための“ごちそう”,つまり多様なタンパク質を作っている。最近,科学者たちは異質な料理人を生み出した。人工DNAに書かれたレシピ … 続きを読む

カテゴリ 2016年1月号, SCOPE & ADVANCE

農業革命の種をまく 組み換え作物を生かす道

 今日,8億人が飢えているとはいえ56億人の食は足りている。これに対し,1960年当時の世界人口は約30億人で,そのうち,きちんとものを食べていたのは20億人にすぎない。食糧供給がこれほど劇的に増えた背景には農業技術の発 … 続きを読む

カテゴリ 2007年12月号, 記事

農場発の遺伝子組み換え新薬〜日経サイエンス2006年11月号より

ヤギが作り出す抗血栓薬が欧州で近く認可される   マサチューセッツ州チャールトンにあるGTCバイオセラピューティクス社の農場。ここにいる30頭の遺伝子組み換えヤギの乳には,血液をサラサラにする薬が含まれている。 … 続きを読む

カテゴリ 2006年11月号, SCOPE & ADVANCE