タグ : コンドライト

惑星の種 コンドリュール

隕石のほとんどに含まれる小さな球状粒子「コンドリュール」は45億年以上前に形成されたとみられるが,その形成プロセスに関する科学者たちの見解は一致していない。コンドリュールは原始太陽系星雲から形成されたとする説と,惑星形成 … 続きを読む

カテゴリ 2021年7月号, 記事

コンドライト隕石の秘密

 コンドライトと呼ばれる隕石は,惑星や月などの衛星,小惑星,彗星のもととなった物質でできている。コンドライトは複数の種類に分類されるが,それら各グループは特有の組織や化学組成の特徴を持っている。そこで著者らは,これらの特 … 続きを読む

カテゴリ 2013年5月号, 記事

見つかった! イトカワの微粒子

 小惑星イトカワは海に浮かんで貝などを食べるラッコの姿に似ている。全長約540mの“イトカワ・ラッコ”は岩に覆われゴツゴツしているが,胸のあたりは滑らかで平坦。そこは砂利の砂漠でミューゼスの海(MUSES-C領域)と呼ば … 続きを読む

カテゴリ 2011年2月号, 記事