What’s New

AIに論文書かせてみた

去る雨の日の午後,人工知能の研究・開発企業であるOpenAIのアカウントにログインした私は,文章生成AIのGPT-3に次のような簡単な指示をタイプした。「GPT-3に関する学術論文を500語以内で書き,参考文献とその引用 … 続きを読む

カテゴリ 2023年1月号, 最新号の紹介, 記事

日経サイエンス 2023年1月号

進化 特集:鳴く動物 話すヒト 地球はとても賑やかな星だ。動物たちはいつから音を出すようになったのか。人間はどうやって言葉を話すようになったのか。音を生み出す体の器官の研究によって,恐竜の声からコンサートホールに鳴り響く … 続きを読む

カテゴリ 2023年1月号, トップ, 最新号の紹介, 雑誌

正しく知れば怖くない Facebookでヘビと友だち

テキサス州はヘビが最も多い州の1つで,80種以上のヘビが生息しており,そのうち11種は毒を持っている。そして,ヘビに遭遇した人は,そのヘビが実際に危険かどうかにかかわらず殺してしまうことが多い。 しかし,そのような人々の … 続きを読む

カテゴリ 2023年1月号, 最新号の紹介, 記事

南米アマゾン 現在を生きる先住民 アシャニンカの選択

南米アマゾンの森に,現代の主流社会を味方につけながら伝統的な生き方を守っている先住民がいる。アシャニンカ族の人々だ。シャーマニズムの神秘的精神性の一方で,アマゾンを破壊する資源採取産業を当局や非政府組織の協力を得て排除す … 続きを読む

カテゴリ 2023年1月号, 最新号の紹介, 記事

シダ類の進化の謎〜日経サイエンス2022年12月号より

大きなゲノムを持っている理由は? シダ類は奇妙な植物だ。森に生えている他の植物と同様に緑色の葉が茂っているが,繁殖の仕方はむしろキノコのようで,胞子を煙のように放出する。大半の種子植物と違って,多くの種は受精のためのパー … 続きを読む

カテゴリ 2022年12月号, SCOPE & ADVANCE

雑誌価格改定のお知らせ

読者の皆様へ 平素は『⽇経サイエンス』をご愛読いただき厚く御礼申し上げます。 弊社では、従前より企業努⼒を重ねて,1997年より25年間本体価格の維持に努めてまいりましたが,製造,輸送に関わるコストの⾼騰に対してこの度, … 続きを読む

カテゴリ Information, What's New

【書店様向けページ】2023年の発行予定及び定価のお知らせ

書店・販売会社の皆様へ   日頃,大変お世話になっております。   書店様向けページに 「2023年の発行予定及び定価のお知らせ」をアップしております。   店頭販促物やお薦め商品一覧もアッ … 続きを読む

カテゴリ 03宣伝・販売スタッフ日記, Information

Parasites Lost / 悪者ばかりじゃない 寄生虫の意外な役割

I was preparing dinner, portioning a piece of cod, when a small, pink blemish appeared in the pristine white muscle of fish. Removing the splotch with a knife tip, I realized something was very wrong. … 続きを読む

カテゴリ 2022年12月号, 英語で読む日経サイエンス

記憶の脳波〜日経サイエンス2022年12月号より

睡眠時の脳波が個別の学習と結びつけられた 睡眠中の脳に生じる「睡眠紡錘波」という特徴的な脳波は長い間,最近に形成された記憶全般の強化と関連づけられてきた。新たな研究は,この電気活動の高まりを覚醒時の個別の学習行動と結びつ … 続きを読む

カテゴリ 2022年12月号, SCOPE & ADVANCE

繊毛で働く微小流体チップ〜日経サイエンス2022年12月号より

携帯型の医療診断装置につながりそう 細胞にある「繊毛」という微細な毛が1本わずかに動いただけでは,たいしたことはできない。だが人体ではこの微細構造が力を合わせ,生物学的驚異を成し遂げている。吸い込まれた病原体を気道から追 … 続きを読む

カテゴリ 2022年12月号, SCOPE & ADVANCE

Portrait of a Black Hole / 天の川銀河の中心 いて座Aスターの肖像

Deep in the heart of the Milky Way, strange things happen. This is a place where stars slingshot around apparently empty space at an appreciable fraction of the speed of light. Scientists have long th … 続きを読む

カテゴリ 2022年12月号, 英語で読む日経サイエンス

寄生虫の知られざる生態〜日経サイエンス2022年12月号より

動物の糞が含むDNA断片を調べると… ヤギとカバがサバンナの水飲み場で分け合うのは飲み水だけではないかもしれない。水や食物を介して広がる腸内寄生虫もシェアされる可能性がある。これらの寄生虫は発育不全から飢餓,死亡まで様々 … 続きを読む

カテゴリ 2022年12月号, SCOPE & ADVANCE

小さいのに力持ち減速機の不思議 〜ハーモニック・ドライブ・システムズが川越女子高生に解説

 産業用ロボットや宇宙探査機に使われる減速機の仕組みを学ぶサイエンス講義が2022年9月、埼玉県立川越女子高等学校(埼玉県川越市)で開かれた。減速機メーカー、ハーモニック・ドライブ・システムズ設計部主任技師の黒木潤一氏と … 続きを読む

カテゴリ 2023年1月号, 中高生が学ぶ サイエンス講義

2022年,学生や法人で注目を集めている記事は…

日経サイエンスのバックナンバーPDFは,日経テレコン,日経BPのBizボード及び記事検索サービスアカデミック版でもお求めいただけます。 月刊誌のアンケートで好評だったもの,ダウンロードサイトの売り上げランキング上位記事と … 続きを読む

カテゴリ きょうの日経サイエンス

投稿日 2022年10月27日

網膜検査でアルツハイマー病診断〜日経サイエンス2022年12月号より

脳と同様の変化が網膜に生じることが判明,早期発見につながりそうだ 眼球の奥にある網膜は,発生途上の胎児の脳から一部が枝分かれしてできる。つまり数層のニューロンが重なってできている網膜は中枢神経系の一部だ。近年,脳に生じる … 続きを読む

カテゴリ 2022年12月号, SCOPE & ADVANCE