What’s New

データ解説 コロナ禍の社会変化

データをグラフィック表現に可視化する手法は,新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況をリアルタイムで伝えるという新たな役割を得て,人々の日常生活に重要な意味を持つようになっている。パンデミック初期,このウイルス … 続きを読む

カテゴリ 2022年6月号, 記事

特集:コロナで世界はどう変わったか

新型コロナの流行が始まってからの2年あまりで,産業や教育現場,科学,民主主義に至るまで社会は多方面にわたって変容を遂げた。感染症の大規模な流行に動じない社会をどう実現していくのかは大きな課題であり,この間の変化に目を向け … 続きを読む

カテゴリ 2022年6月号, 記事

日経サイエンス 2022年6月号

物理学 特集:時空の起源 時間と空間は最初からそこにあるのではなく,より基本的な何かから生じるものなのかもしれない。 創発する時空 量子情報がもたらしたパラダイム  A. ベッカー 「時空の創発」ってどういうこと? 細谷 … 続きを読む

カテゴリ 2022年6月号, 雑誌

アンドロメダとの衝突 天の川銀河の最後の姿

天の川銀河は最も近い大規模銀河であるアンドロメダ銀河は重力によって互いに引き寄せられつつある。将来,もっと近づくと,両銀河の様相は大きく変わり始める。星々は剥ぎ取られ,銀河は雄大な尾を引くようになり,ガスや塵は銀河中心方 … 続きを読む

カテゴリ 2022年6月号, 記事

トランスジェンダーの⼈々を守った最初の医師

20世紀間近のある日の夜更けに,若き医師ヒルシュフェルト(Magnus Hirschfeld)は診療所の玄関先に1人の兵士がいるのに気づいた。取り乱した様子のこの兵士は,自分はウルニング(男子同性愛者)なのだと告白した。 … 続きを読む

カテゴリ 2022年6月号, 記事

公道巡り(解答)

 奇妙な印象の問題だ。dは各拠点から出ている公道の本数の平均値だから,経路の長さ(ここでは経路の物理的な道のりではなく,経路を構成する公道の本数を経路の長さと呼ぶ)とは一見無関係な気がする。しかし,このパズルは,あまり知 … 続きを読む

カテゴリ 2022年5月号, パズルの国のアリスー解答

飢餓を生き延びるための変異〜日経サイエンス2022年5月号より

食物が乏しいときには小柄なほうが有利   100万年前,ある遺伝子に生じた小さな変異が当時の人類に大きな利点をもたらしたようだ。Science Advances誌に掲載された最近の研究は「成長ホルモン受容体遺伝 … 続きを読む

カテゴリ 2022年5月号, SCOPE & ADVANCE

自然の呼び声〜日経サイエンス2022年5月号より

ウシのトイレ訓練   排尿は簡単だが,それを我慢するのは難しい。オオカミなどの動物は縄張りを他と区別してマーキングするために膀胱を制御しているが,ウシはのんきに放牧地を歩き回りながら気ままに尿をまき散らしている … 続きを読む

カテゴリ 2022年5月号, SCOPE & ADVANCE

別冊251 「戦争」の現在

はじめに 第1章 迫る脅威 揺らぐ協調 極超音速ミサイル 無益な開発競争  D. ライト/C. トレイシー 宇宙戦争を阻止せよ 高まる衛星間攻撃の緊張  A. フィンクベイナー 核ミサイル防衛 米国の幻想  L. グレゴ … 続きを読む

カテゴリ 別冊・本

Secrets of the Sacred Baboons / ヒヒは太陽神ラーの使い 霊長類学で古代エジプト世界の謎を解く

In the collections of the British Museum in London, a mummy known simply as EA6736 sits in eternal repose. Recovered from the Temple of Khons in Luxor, Egypt, it dates to the New Kingdom period, from … 続きを読む

カテゴリ 2022年5月号, 英語で読む日経サイエンス

オキアミが見る極夜の光〜日経サイエンス2022年5月号より

太陽がずっと沈んだままでも1日の昼夜のリズムを感知している   北極は冬の間,太陽が地平線の下に隠れたままの日が何週間も続く「極夜」となる。だが最近のある研究は,北極海にすむ小さな甲殻類が,この長く続く暗闇のな … 続きを読む

カテゴリ 2022年5月号, SCOPE & ADVANCE

Wonder of the Ancient World / 古代ギリシャの天文計算機 アンティキテラの機械

In 1900 diver Elias Stadiatis, clad in a copper and brass helmet and a heavy canvas suit, emerged from the sea shaking in fear and mumbling about a “heap of dead naked people.” He was among a grou … 続きを読む

カテゴリ 2022年5月号, 英語で読む日経サイエンス

月の影領域を見る方法〜日経サイエンス2022年5月号より

人工知能で光を当てる   月の両極近くにある特定の領域は決して直射日光を受けることがなく,永久に影のままになっている。これらの「永久影領域」に大量の氷が蓄えられていることが近年の研究で示唆された。初期太陽系の詳 … 続きを読む

カテゴリ 2022年5月号, SCOPE & ADVANCE

サメ肌でスクラッチ〜日経サイエンス2022年5月号より

魚たちが自ら進んで体をこすりつけている   ウィリアムズ(Lacey Williams)が南アフリカ共和国のプレッテンバーグ・ベイで1頭のホホジロザメを水中ドローンで追跡していたところ,レアフィッシュ(アジの仲 … 続きを読む

カテゴリ 2022年5月号, SCOPE & ADVANCE

個人情報保護方針を改定しました。

平素より日経サイエンス公式サイト・記事ダウンロードサイトをご利用いただきありがとうございます。 2022年3月29日付けで日経サイエンス社の個人情報保護方針を改定いたしました。 この改定は,主に2022年4月1日施行の改 … 続きを読む

カテゴリ Information