What’s New

さらばGDP 新たな社会幸福度指標の提案

おなじみのGDP(国内総生産)は市場活動の指標であって,それ以上のものではない。リーマンショックを機に,社会の健全性を測るもっと適切な方法の必要性が浮き彫りになった。人々の健康や経済の持続可能性を考慮に入れた複数の指標の … 続きを読む

カテゴリ 2021年4月号, 記事

クジラががんにならないわけ 細胞の裏切りを検知する メカニズム

 多細胞生物は細胞が協力し合うことで生きている。しかしがん細胞はその規律を破って自分勝手にふるまい,個体を死に追いやる。クジラやゾウなどの巨大動物は体を構成する細胞が多い分,がん化する細胞も多くなりそうだが,実際にはめっ … 続きを読む

カテゴリ 2021年4月号, 記事

日経サイエンス 2021年4月号

特集:混迷のパンデミック ワクチン接種が進む一方で,厄介な変異を持つウイルスの流行が確認された。COVID-19特有の症状や感染対策に伴う精神的負荷も報告され,パンデミックがもたらす問題はより複雑化している。 急拡大する … 続きを読む

カテゴリ 2021年4月号, 雑誌

宇宙戦争を阻止せよ 高まる衛星間攻撃の緊張

ロシアの偵察衛星が米国のスパイ衛星に接近して付け回したとみられる事案が確認された。人工衛星が軌道上で攻撃し合う「宇宙戦争」の懸念が高まりつつある。米国は2019年12月に「宇宙軍」を創設し,他国の軍事衛星の追跡監視などを … 続きを読む

カテゴリ 2021年4月号, 記事

怠け者3人組のコーカスレース(解答)

 まずウォーミングアップ問題から考えよう。明らかに三月ウサギは40分以内にアリスの前を通過する。ではヤマネはどうだろうか。ヤマネが1周するのに要する時間は50分だから,アリスから見て周回コースの4/5より遠方の地点にまだ … 続きを読む

カテゴリ 2021年3月号, パズルの国のアリスー解答

Ascent of the Oaks / オークの進化史 北半球を席巻したドングリの森

If you were dropped into virtually any region of North America 56 million years ago, you probably would not recognize where you had landed. Back then, at the dawn of the Eocene epoch, the earth was wa … 続きを読む

カテゴリ 2021年3月号, 英語で読む日経サイエンス

別冊243 脳と心の科学

はじめに Part 1 神経科学最前線 学ぶと配線の太さが変化 シナプスだけじゃない脳の情報処理システム  R. D. フィールズ 神経回路網はどのように知性を生み出すのか  M. ベルトレロ/D. S. バセット 神経 … 続きを読む

カテゴリ 別冊・本

サイの足跡,スマホで追跡〜日経サイエンス2021年3月号より

先住民にヒントを得た安全な方法   ナミビアやジンバブエ,南アフリカ共和国などの国々ではクロサイの角に対する海外からの需要を受けて,数十年前からこの動物が容赦なく殺されてきた。1960年に10万頭と推計されてい … 続きを読む

カテゴリ 2021年3月号, News Scan

The Immune Havoc of COVID-19 / 免疫系の異様な暴走 肺や血管で何が起きているか

We may well remember the 21st century in two halves: The time before SARS-CoV-2 and the time after. Despite decades of warnings about the potential for a deadly global pandemic, public health systems … 続きを読む

カテゴリ 2021年3月号, 英語で読む日経サイエンス

大噴火を生む微結晶〜日経サイエンス2021年3月号より

マグマに生じるごく小さな結晶が噴火の様相を大きく変えるようだ   定常的な溶岩流を放出する穏やかな火山と思われていたものが,前ぶれなしに突然の爆発的噴火を起こすことがある。ニュージーランドのタラウェラ山で188 … 続きを読む

カテゴリ 2021年3月号, News Scan

土のなかの古DNA〜日経サイエンス2021年3月号より

土中に保存されている環境DNAは 氷河期の生物に関する知識を書き換えるかも   Smithsonian 骨と歯の記録から,カナダ北西部ユーコン準州にいたマンモスが絶滅したのは約1万2000年前だと考えられていた … 続きを読む

カテゴリ 2021年3月号, News Scan

“幻の魚”イトウ,道内7河川に〜日経サイエンス2021年3月号より

北大,生息数は2000尾と推定   日本最大の淡水魚で絶滅危惧種に指定されているイトウ(右ページ)が生息しているのは北海道の7河川で,その他の河川では絶滅の危機にあることが北海道大学の荒木仁志教授らの調査で明ら … 続きを読む

カテゴリ 2021年3月号, News Scan

女王バチの生殖不全を診断〜日経サイエンス2021年3月号より

精子保存器官の体液を分析してストレス要因を特定できる   ミツバチの女王は一生のうち,ある短い一時期に交尾するだけで,その精子を体内の受精嚢に保存しておいて後で使う。だが,女王がその精子を健全な状態に保つのに失 … 続きを読む

カテゴリ 2021年3月号, News Scan

日立システムズが特別講義 〜川越女子高生、データ分析を学ぶ

 ビッグデータ時代の到来で注目度が高まる「データサイエンス」の特別講義が2020年12月、埼玉県立川越女子高等学校(川越市)で開かれた。ITサービス大手の日立システムズのデータサイエンティストである板井光輝氏が教壇に立ち … 続きを読む

カテゴリ 2021年3月号, 中高生が学ぶ サイエンス講義

怠け者3人組のコーカスレース(問題)

 ドードー鳥たちが中心になって,またコーカスレースが開催された。アリスはレース自体には参加しないが,主催者に招待されてレース会場にやって来た。入賞者への賞品をアリスが出すことがいつの間にか定着してしまったのだ。今回のコー … 続きを読む

カテゴリ 2021年3月号, パズルの国のアリス