SCOPE & ADVANCE

新たなご先祖さま〜日経サイエンス2012年1月号より

最古の真獣類の化石が見つかった    おおかたの人は胎盤のことを,出産後に不要になって捨てられるものくらいにしか思っていない。しかし実のところ胎盤の出現は進化史上の大事件であり,これによってコウモリからクジラ, … 続きを読む

カテゴリ 2012年1月号, SCOPE & ADVANCE

モンスターではなかった一番星〜日経サイエンス2012年1月号より

宇宙で最初の星は予想されたような太陽の数百倍の質量の星ではなかった    宇宙で最初に誕生した星はいったいどんな姿だったのか? これまでの理論予想では太陽の数百倍の質量を持つモンスターのような星で,まばゆい青白 … 続きを読む

カテゴリ 2012年1月号, SCOPE & ADVANCE

超光速ニュートリノが疑わしいわけ〜日経サイエンス2012年1月号より

多くの物理学者が懐疑的にみている    素粒子ニュートリノがアインシュタインの特殊相対性理論に反して超光速で移動している可能性があるとの結果が,去る9月に発表された。OPERAと呼ぶ国際共同実験チームが,スイス … 続きを読む

カテゴリ 2012年1月号, SCOPE & ADVANCE

見通し煙る麻薬の医療利用〜日経サイエンス2011年12月号より

マリファナが含む化学物質は医薬品として有望だが,厳しい規制が足かせになっている    がんやエイズの痛みと吐き気,体重減や,多発性硬化症の筋肉の痙攣に対してマリファナが有効とみられることが予備的な臨床試験で示さ … 続きを読む

カテゴリ 2011年12月号, SCOPE & ADVANCE

アジャンクールの鎧〜日経サイエンス2011年12月号より

中世の兵士は重い鎧に負けた?    1415年8月13日,27歳のイングランド王ヘンリー5世はフランスに進軍した。だが2カ月間で兵士の約1/4を赤痢で失ったうえ,4倍の兵力を持つフランス軍によってカレーからイギ … 続きを読む

カテゴリ 2011年12月号, SCOPE & ADVANCE

1ギガ目指しGig.U始動〜日経サイエンス2011年12月号より

米国のネット接続を高速化する大学間プロジェクト    ことインターネットの速度に関しては米国は他国に後れを取っている。ウェブ調査会社アカマイ・テクノロジーズの最近の報告によると米国は14位で,首位の韓国に大きく … 続きを読む

カテゴリ 2011年12月号, SCOPE & ADVANCE

よみがえったアルキメデス〜日経サイエンス2011年12月号より

長らく行方不明だった天才の著作が復元された    古代ギリシャの数学者,シラクサのアルキメデスについては多くのウソっぽい言い伝えがある。「エウレカ(ひらめいた!)」という表現を広めたとか,鏡を使ってローマ軍の船 … 続きを読む

カテゴリ 2010年12月号, SCOPE & ADVANCE

超光速ニュートリノ?〜日経サイエンス2011年12月号より

特殊相対性理論を覆す実験データが発表されたが,真偽は明らかになっていない    素粒子ニュートリノが超光速で飛行するとの実験データを,日本を含む国際研究グループが発表した。「光より速いものはない」とするアインシ … 続きを読む

カテゴリ 2011年12月号, SCOPE & ADVANCE

気泡で水中騒音をカット〜日経サイエンス2011年11月号より

海生生物を守る防音壁が登場    海中の騒音が劇的に大きくなっている。商船の往来のほか,石油やガスの探査など海中活動が増えたせいだ。これらの音源からの低周波音がイカやタコのデリケートな内臓を破壊してしまうことを … 続きを読む

カテゴリ 2011年11月号, SCOPE & ADVANCE

鼻の形〜日経サイエンス2011年11月号より

寒冷地と高温多湿な地域で異なる機能を進化させたらしい    鼻の形とその働きにどのような関係があるのか,科学者たちはかねて興味を抱いてきた。最近の研究で,鼻の内部構造の進化に気候が大きな影響を与えた可能性が示さ … 続きを読む

カテゴリ 2011年11月号, SCOPE & ADVANCE

禁煙ワクチンへの期待〜日経サイエンス2011年11月号より

臨床試験が進行,実用化へ    どの喫煙者もいうように,禁煙は比較的簡単だ。難しいのはいかに逆戻りを防ぐか。やめてから数週間後,あるいは数カ月たっても,一服吸いたい衝動に駆られる。禁煙パッチや禁煙ガムなど,最初 … 続きを読む

カテゴリ 2011年11月号, SCOPE & ADVANCE

細部まで写るX線写真〜日経サイエンス2011年11月号より

「位相コントラスト法」という技法で在来の線源でもはっきりと    旅行カバンに隠された爆弾から乳がんまで,X線は何でも見つけることができるが,従来法は画像が不鮮明で,重要な情報を見逃している恐れもある。これに対 … 続きを読む

カテゴリ 2011年11月号, SCOPE & ADVANCE

発見相次ぐ巨大津波の痕跡〜日経サイエンス2011年11月号より

国の想定を大きく超える過去の津波の証拠をどう生かすのか      内閣府は8月28日,南海トラフ沿いで発生が想定される東海・東南海・南海の3連動地震について検討する「南海トラフの巨大地震モデル検討会」 … 続きを読む

カテゴリ 2011年11月号, SCOPE & ADVANCE

シャーレのなかの精神病〜日経サイエンス2011年10月号より

病んだ神経細胞を再現して研究することが可能に    人間の臓器のうち脳ほど研究しにくいものはない。肝臓や肺,心臓からは細胞を取り出して調べられるが,脳の生検試料を得るのは様々な理由から難しい。生きた脳細胞の働き … 続きを読む

カテゴリ 2011年10月号, SCOPE & ADVANCE

飼いネコがうろつく場所〜日経サイエンス2011年10月号より

行動を追跡,野良ネコとの違いも明らかに by Tomi Tapio  野外好きのネコを飼った経験がある人なら,ネコが数時間,ときには数日間も姿を消すことをご存じだろう。姿を見せない間,ネコはどこに行っているのだろうか。こ … 続きを読む

カテゴリ 2011年10月号, SCOPE & ADVANCE