カテゴリ : 2014年5月号

集え! 賢者たちよ (問題)

 イモムシ探偵局は,不思議の国のトランプ王室からの資金援助を得て,推理コンテスト大会を主催することになった。不思議の国と鏡の国はもちろん,その他の国々からも,自薦他薦を問わず賢者と称する人たちを集めて,その推理力を競おう … 続きを読む

カテゴリ 2014年5月号, パズルの国のアリス

エクソムーン 系外衛星を探せ

 ケプラー宇宙望遠鏡は数多くの太陽系外惑星を発見しているが,その多くは木星や海王星のような大型ガス惑星で,生命が住むには適さない。しかし,太陽系の巨大ガス惑星と同様,はるか彼方の系外惑星も大型衛星を持つ可能性がある。もし … 続きを読む

カテゴリ 2014年5月号, 記事

2つの太陽を持つ世界

 『スター・ウォーズ』のルーク・スカイウォーカーの故郷,惑星「タトゥイーン」は2つの太陽が沈む不思議な世界だ。では現実の宇宙でもタトゥイーンのような惑星,つまり2つの恒星が連なった「連星」に惑星が存在するのだろうか? 著 … 続きを読む

カテゴリ 2014年5月号, 記事

特集:異端の太陽系外惑星

 太陽とは別の星の周りを回る惑星が最初に発見されて約20年。こうした太陽系外惑星は1000個以上も確認され,SFの世界だと思われた異色の惑星も見つかった。さらなる驚きの発見もあるだろう。   2つの太陽を持つ世 … 続きを読む

カテゴリ 2014年5月号, 記事

新興真菌症の恐怖

 最初はイヌやネコの呼吸異常だった。やがて肺が真菌で一杯になったネズミイルカが海岸に打ち上げられ,謎の呼吸器疾患を発症する人が増え始めた──2001年,カナダのバンクーバー島を襲った未知の病気は,深刻な懸念を引き起こした … 続きを読む

カテゴリ 2014年5月号, 記事

超深海探査へゴー!

 深海探査は日本が世界をリードしてきた分野だが,近年は米国なども意欲的だ。近く米国の無人潜水艇「ネーレウス」がニュージーランド沖のケルマデック海溝(深さ1万m)を探査する。ビデオ撮影からサンプル採取まで,現在のところ最も … 続きを読む

カテゴリ 2014年5月号, 記事

はずれのない材料設計

 現代社会は半導体シリコンや光ファイバーなど,人工の材料によって支えられているが,そうした新材料の開発はいわば勘を頼りにした非効率な試行錯誤に頼ってきた。物性を決める量子力学の方程式を解くのが事実上不可能だったのが一因だ … 続きを読む

カテゴリ 2014年5月号, 記事

日経サイエンス 2014年5月号

※訂正とお詫び   心理学 特集:無意識のわな   意思決定の心理学  J. A. バージ   ステレオタイプ脅威  E. ヤン   アインシュテルング効果:良案が排除されるわけ  … 続きを読む

カテゴリ 2014年5月号, 雑誌