カテゴリ : 2011年2月号

日経サイエンス 2011年2月号

宇宙論 暗黒物質が作る影の宇宙  J. フェン/M. トロッデン   宇宙科学 見つかった!イトカワの微粒子  中島林彦/協力:土山明   神経科学 光で脳をコントロール  K. ダイサーロス &nb … 続きを読む

カテゴリ 2011年2月号, 雑誌

噴火とともに去りぬ〜日経サイエンス2011年2月号から

ネアンデルタール絶滅の原因に新説が登場    私たちに最も近い人類,ネアンデルタール人が絶滅したのはなぜか──この長年の謎を解決するカギを,カフカス山脈北部の洞窟が握っているのかもしれない。 眉が隆起し胸板の厚 … 続きを読む

カテゴリ 2011年2月号, News Scan

ホーキングは(たぶん)正しかった〜日経サイエンス2011年2月号より

未確認のブラックホール放射が実験室で再現されたようだ    1974年,ホーキング(Stephen Hawking)はブラックホールの外縁から粒子がちょろちょろ流れ出している,つまり放射が出ていると提唱した。こ … 続きを読む

カテゴリ 2011年2月号, News Scan

味わい深い泡の味〜日経サイエンス2011年2月号より

カプチーノからビールまで,身近な泡には数学的謎がいっぱい    朝をふわふわのカプチーノで始め,夕食に濃厚なビールを楽しんだ場合,その人は一日のスタートと締めくくりを科学的に最も興味深い食物とともにしたことにな … 続きを読む

カテゴリ 2011年2月号, News Scan

意識の有無の線引きはどこに〜日経サイエンス2010年2月号より

植物状態の患者も新たな記憶を形成できる    脳に重い損傷を負った患者について,意識レベルを判断するのは難しい。そして,その判断は時として生死の判断と同じ意味を持つ。最近の研究で,植物状態の患者に簡単な学習がで … 続きを読む

カテゴリ 2011年2月号, News Scan