カテゴリ : 記事

異常気象を招く 暴れるジェット気流

ここ数年来,大気上層を東向きに吹くジェット気流が通常のコースを外れて大きく蛇行する頻度が高くなっている。これに伴って北半球では地域によって北極からの寒気や南からの暖かい空気が流れ込みやすくなり,寒波や干ばつといった異常気 … 続きを読む

カテゴリ 2015年3月号, 記事

嵐の神の物語 マヤの古代都市ホルムル

 中米グアテマラにホルムルというマヤ文明の古代都市がある。近年の発掘調査によって,ある寺院の遺跡の外壁に荘厳なフリーズ(装飾壁)が見つかった。そこに描かれている王の名はオク・チャン・ヨアート。「嵐の神が空に現れる」という … 続きを読む

カテゴリ 2015年3月号, 記事

巣作りの進化学

 鳥や哺乳動物,魚,社会性昆虫など多くの動物が複雑で多様な巣を作る。こうした構造を作るための行動は長い歴史のなかで進化してきたものだろう。だが,動物の巣作りに関する遺伝子が明らかになり始めたのは比較的近年になってからだ。 … 続きを読む

カテゴリ 2015年3月号, 記事

遺伝子改変マウスで人間のこころを探る:宮川剛

特定の遺伝子を働かないようにしたマウスで 遺伝子の働きが脳と行動にどのように影響しているかを調べる いずれ人間の個性や性格も明らかになるかもしれない     マウスでヒトの病気を調べることは可能か。2 … 続きを読む

カテゴリ 2015年2月号, 記事

「見える化」の試み

Illustration by Edel Rodriguez フェミニズム運動で知られるスタイネム(Gloria Steinem)は「女性は常に過去の等しい半分であった。ただ歴史の等しい半分でなかったにすぎない」と述べた … 続きを読む

カテゴリ 2015年2月号, 記事

最良のアイデアを求めて

Illustration by Edel Rodriguez 1996年,若かったアフリカ系米国人の私はロッキード・マーチンで米海軍の特命を帯びた開発チームのリーダーに指名され,全力を尽くそうと心に決めた。   … 続きを読む

カテゴリ 2015年2月号, 記事

ジェンダー・ギャップ

大学に進学して理工系分野を専攻する女性が増えているものの,世界の多くの国で女性は科学の職場でいまだに少数派だ。比較可能な数字はなかなかないが,例えば博士号(Ph. D.)の授与数に差が表れている。この図は全米科学財団(N … 続きを読む

カテゴリ 2015年2月号, 記事

多様な人材を招くには

Illustration by Edel Rodriguez 私は多様性について講演するたびに,聴衆から同じ質問を受ける。「で,どうすればよいのか?」 学校も研究機関も企業も病院も法律事務所も,話を聞きに来た人たちはみな … 続きを読む

カテゴリ 2015年2月号, 記事

ある日目覚めた天才 後天性サヴァン症候群

 ダスティン・ホフマン主演の映画『レインマン』によって,よく知られるようになったサヴァン症候群。多くは自閉症でありながら,知的分野や芸術分野で並外れた才能を生まれながらに示す人々だ。一方,何らかの脳損傷を経験したあとに絵 … 続きを読む

カテゴリ 2015年2月号, 記事

特集:後天的な天才

ある日目覚めたら天才になっていた――。そんなことが実際にある。後天性サヴァン症候群と呼ばれる症状で,事故や病気で脳の一部を損傷した後まれに起きる。見たものを写真のように記憶できたり,複雑な計算ができたり,芸術的な才能が現 … 続きを読む

カテゴリ 2015年2月号, 記事

電気刺激で脳を改造

頭皮に弱い電流を流して脳内の信号を変える経頭蓋直流電気刺激(tDCS)という手法がある。脳は神経細胞(ニューロン)が電気的な信号を交わして働いたいるが,ここに電気を流すことで脳内の信号を調整する。片頭痛やうつ病などで薬剤 … 続きを読む

カテゴリ 2015年2月号, 記事

ミチオ・カクが語る心の未来

 米国の理論物理学者で最近,脳や心の研究の将来を展望する本「The Future of the Mind」(2014年刊)を著したミチオ・カク・ニューヨーク市立大学教授が11月に来日したのを機にインタビューした。カク教授 … 続きを読む

カテゴリ 2015年2月号, 記事

天の川銀河の巨大バブル

 宇宙には短波長の電磁波,ガンマ線で輝く天体があり,それを探る超高性能の人工の眼がフェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡だ。広い視野を持ち3時間で全天を観測できる。その観測データを解析していた著者らは天の川銀河の中心から銀河円盤に … 続きを読む

カテゴリ 2015年2月号, 記事

人力ヘリを飛ばした現代のライト兄弟

 人力で駆動するヘリコプターを1分間浮揚させた人に贈る「シコルスキー賞」を米国ヘリコプター協会が創設したのは1980年。以来,数々の航空機設計の専門家たちがこの目標に挑んでは失敗し,「そんな人力ヘリは現実的に不可能である … 続きを読む

カテゴリ 2015年2月号, 記事

温暖化で北極に広がる病気

 地球温暖化によって北極の気温が上がり,以前にはいなかった病原体が繁殖して広がるようになった。寄生性の線虫がジャコウウシを冒し,マダニが北極圏の人々にウイルスをうつし,蚊が媒介する野兎病菌がスウェーデンなどで広がっている … 続きを読む

カテゴリ 2015年2月号, 記事