カテゴリ : 1998年3月号

金属クラスターの形を決める魔法数

 小さな金属片を加熱して金属蒸気とし,それを細いノズルから真空中に噴き出す。すると数個から数千個の原子から構成される小さな「クラスター」が形成される。このようなクラスターは,水滴や砂粒よりずっと小さく,まったく新しいタイ … 続きを読む

カテゴリ 1998年3月号, 記事

恐竜はどのように獲物を仕留めたか

 恐竜化石を探していた米国の古生物学者が,注目すべき発見をしたのは第二次世界大戦の直前だった。恐竜化石発掘の全盛期に起きたこの発見は,骨は1本も含まれていないが,恐竜についての多くの情報を教えてくれた。テキサス州中部を流 … 続きを読む

カテゴリ 1998年3月号, 記事

火星に生命は存在したか

 1997年7月4日の米国独立記念日,米国の探査機マーズ・パスファインダーが火星に着陸した。刻一刻送られてくる赤茶けた別世界のリアルな画像に世界中がくぎ付けになり,惑星探査としては近来にない大きな盛り上がりを見せた。 & … 続きを読む

カテゴリ 1998年3月号, 記事

特集:現代アジアの巨大建造物

 1月24日発売の日経サイエンス3月号では40ページを割いて,最近,アジアで相次いで作られた世界最大級の建造物の特集をします。  マレーシアの世界一高いビルや,香港の新空港などが出てきますが,どちらも日本の建築会社が請け … 続きを読む

カテゴリ 1998年3月号, 記事

ウイリアムズ症候群が明かす脳の謎

 IQ(知能指数)がわずか49の10代の女性に象の絵を描いてもらったところ,何が描いてあるのかはほとんど判別できなかった。ところが,象について話をしてもらうと,その話は印象深く朗々と叙情的でさえあった。「それは長い灰色の … 続きを読む

カテゴリ 1998年3月号, 記事

真空からエネルギーを取り出せ

 無から有を生み,タダで何かを手に入れる--それがテキサス州オースティンの高等研究所の存在理由だ。ここには,ゴボゴボと音をたてる水,超音波トランスデューサー,温度測定用の熱量計,実験データをプロットするためのソフト,その … 続きを読む

カテゴリ 1998年3月号, 記事

日経サイエンス 1998年3月号

特集:現代アジアの巨大建造物 Scientific Americanが企画した特集に,東京湾横断道路を加えました。3ページをフルに使ったマレーシアの超高層ビルの美しい写真もぜひご覧下さい。 上のタイトルをクリックして下さ … 続きを読む

カテゴリ 1998年3月号, 雑誌