カテゴリ : 2002年6月号

児童虐待が脳に残す傷

1994年,ボストン警察はロクスベリーにあるアパートの不潔な一室に閉じこめられていた4歳の男の子を助け出した。この子はその部屋で恐ろしく惨めな生活を送っていて,栄養失調になっていた。かわいそうに,その小さな手はひどい火傷 … 続きを読む

カテゴリ 2002年6月号, 記事

特集:DNAチップで医療はここまで変わる

 わずか1cm2から10cm2のDNAチップ。この小さな基板に数千から1万もの遺伝子がびっしりと配置されている。DNAチップに組織や細胞から採取したサンプルを垂らすとチップ上のDNAとサンプルのDNAが結びつき,遺伝子が … 続きを読む

カテゴリ 2002年6月号, 記事

DNAチップで医療はここまで変わる

 わずか1cm2から10cm2のDNAチップ。この小さな基板に数千から1万もの遺伝子がびっしりと配置されている。DNAチップに組織や細胞から採取したサンプルを垂らすとチップ上のDNAとサンプルのDNAが結びつき,遺伝子が … 続きを読む

カテゴリ 2002年6月号, 記事

出番待つタンパク質チップ

 タンパク質チップ(タンパク質アレイ)は基板上にDNA 分子の代わりにタンパク質を並べたものだ。タンパク質チップを使えば,DNA チップと同じように,生体の組織や細胞のタンパク質の濃度を測定できる。それどころか,タンパク … 続きを読む

カテゴリ 2002年6月号, 記事

医療応用で広がる国内市場

 2002年1月,日立ソフトウェアエンジニアリングの新たな拠点「ライフサイエンス研究センター」が横浜市でオープンした。総額約20 億円を投じた新施設は,延べ床面積5800平方m。約100人のスタッフがDNA チップの開発 … 続きを読む

カテゴリ 2002年6月号, 記事

遺伝子研究の新展開

 「科学は勝ち負けではない」「よい研究はいつか必ず評価される」──だが戦略を誤ったために後れをとるとしたら不本意なことだ。日本の科学が正しく評価されるには,いま何をすべきか。DNAチップの研究開発にその答えが見つかるかも … 続きを読む

カテゴリ 2002年6月号, 記事

宇宙背景放射で未知の天体をあぶり出す

 宇宙からは様々な電磁波が地球に降り注ぐ。銀河や惑星など既知の天体が出す分を差し引くと正体不明の天体から来ていることになる。これが宇宙背景放射だ。    背景放射と言えば,ビッグバンの名残りを見つけたマイクロ波 … 続きを読む

カテゴリ 2002年6月号, 記事

C60が語る巨大隕石衝突と大量絶滅

 たいていの人はその事実を知らずにいるが,実は,地球はたびたび宇宙からの爆撃を受けている。太陽系の周辺には彗星や小惑星,その他の岩や石がごろごろしている。太陽系が誕生したときに取り残されたもので,これが地球めがけて飛んで … 続きを読む

カテゴリ 2002年6月号, 記事

テレビが消せない-依存を生む心理

 多くの人は,テレビに対して愛憎の入り交じった感情を抱いているはずだ。くだらない番組やカウチポテト族の悪口を言いながら,自分もソファに座ってリモコンを握る。子どもがテレビを見ていると,親はたいていイライラする。もっとも自 … 続きを読む

カテゴリ 2002年6月号, 記事

ワールドワイドコンピューター

 世界中のパソコンをインターネットでつなげば,巨大な能力を持つコンピューターが出現する。膨大な計算を分散処理で実行する試みが始まっているほか,ピア・トウー・ピアのファイル交換システムなども実現している。     … 続きを読む

カテゴリ 2002年6月号, 記事

日経サイエンス 2002年6月号

ゲノム科学 特集:DNAチップで医療はここまで変わる 数千から1万もの遺伝子を並べた親指の先ほどのチップ。この小さな道具が病気の診断や治療を大きく変えようとしている。個人の遺伝情報にあわせたテーラーメード医療の時代が近づ … 続きを読む

カテゴリ 2002年6月号, 雑誌