News Scan

宇宙の偏りは本物か~日経サイエンス2013年12月号より

背景放射の偏りを示すデータが続いている    10年前,宇宙論研究者たちは宇宙が奇妙に偏っているのではないかと疑い始めた。この宇宙の不均衡に関する兆しは,宇宙マイクロ波背景放射(CMB)として知られるビッグバン … 続きを読む

カテゴリ 2013年12月号, News Scan

絶対的な絶対温度~日経サイエンス2013年12月号より

温度の絶対尺度に対する探求が熱を帯びている    既知の宇宙で最も正確な温度計は,温度計とは似ても似つかないものだ。それは大きめのメロンぐらいの銅製の容器で,内部は超高純度のアルゴンガスで満たされ,マイクロホンとマイクロ … 続きを読む

カテゴリ 2013年12月号, News Scan

プラナリアの記憶~日経サイエンス2013年12月号より

頭を切断された後も周囲の環境を覚えている    扁形動物のプラナリアは神経科学界の人気者だ。中枢としての脳を持ち,複雑な感知能力と素早い再生力を備えたこの非寄生性の蠕虫は,幹細胞や神経の発達,手足の再生を調節し … 続きを読む

カテゴリ 2013年12月号, News Scan

味覚なしマウスは精子が異常に~日経サイエンス2013年12月号より

感覚に関する遺伝子の欠損が生殖細胞に影響    マウスが健康な精子を作るには,生殖とはまったく異なる目的の遺伝子が必要らしい。味覚を可能にしている遺伝子だ。これはさほど驚くにはあたらない。過去10年で,かつては … 続きを読む

カテゴリ 2013年12月号, News Scan

ニューギニアの歌う犬を探して~日経サイエンス2013年11月号より

昨年の写真撮影を刺激に探索が始動    ニューギニア・シンギンング・ドッグはおそらく世界で最も希少なイヌ属動物であり,他の野生化した犬やジャッカル,コヨーテ,オオカミよりも絶滅の危機に近い。生息地であるニューギ … 続きを読む

カテゴリ 2013年11月号, News Scan

現行規制は火星に過保護?~日経サイエンス2013年11月号より

微生物汚染の規制緩和を求める声が出ている    火星を地球の微生物から守る必要があるか? 従来の一般的見解からすると答えは「イエス」で,宇宙法も同じ考え方だ。国連の宇宙条約は生命のいる可能性がある天体を地球の細 … 続きを読む

カテゴリ 2013年11月号, News Scan

昆虫が促進する草地の炭素吸収~日経サイエンス2013年11月号より

予想外に複雑な仕組みが存在するらしい   Some rights reserved by Selen Spender   炭素循環は地球上の生命体にとって欠かせないものだが,科学者たちはいまだにその複雑さを理解 … 続きを読む

カテゴリ 2013年11月号, News Scan

睡眠を世界規模で調査~日経サイエンス2013年11月号より

眠りのパターンを実時間追跡する計画    前夜によく眠れないと気分が悪く,目は腫れぼったく,あくびが何度も出るのはご存じの通りだ。また,慢性的に睡眠不足の人は心臓病や肥満,早死のリスクが高まる。だが,睡眠のパタ … 続きを読む

カテゴリ 2013年11月号, News Scan

水圧破砕と汚染飲料水~日経サイエンス2013年11月号より

シェールガス井から1マイル内にある家庭用井戸はメタン濃度が高いことが確認された    地下の頁岩層を水圧破砕(フラッキング)して取り出す天然ガス(シェールガス)。ペンシルベニア州では,この水圧破砕用の井戸に近い … 続きを読む

カテゴリ 2013年11月号, News Scan

ITに使えるテレポーテーション~日経サイエンス2013年11月号より

デジタル情報をアナログで転送,量子暗号通信や量子計算で利用可能に    最初の量子テレポーテーション実験がどれかは,しばしば議論になる。一般には1997年のバウミースター(Dik Bouwmeester)らの実 … 続きを読む

カテゴリ 2013年11月号, News Scan

マンモスの血液チェック〜日経サイエンス2013年10月号より

液体の血液がなぜ残っていられたのか?    最近,ロシアの研究チームが驚きの発見を発表した。1万年前のマンモスの死骸に−17℃でも凍らない血液が残っていたという。シベリアンタイムズ紙は,研究を率いた北東連邦大学 … 続きを読む

カテゴリ 2013年10月号, News Scan

微生物界のミステリー〜日経サイエンス2013年10月号より

抗生物質がどのように細菌を殺すのか,いまだに正確にはわかっていない    微生物は思いのほか複雑な生き物だ。科学者たちはずっと,抗生物質が細菌を殺す方法は様々でそれぞれ特異的なのだと考えてきた。あるものは細菌の … 続きを読む

カテゴリ 2013年10月号, News Scan

ロボットに耳〜日経サイエンス2013年10月号より

人の会話以外の音も理解できる賢いロボットを目指す新たなアプローチ    iPhoneに搭載されたSiri(シリ)などの音声認識ソフトウエアのおかげで,ロボットは人間の発話を聞き分けて反応できるようになっている。 … 続きを読む

カテゴリ 2013年10月号, News Scan

ポリオウイルス最後の隠れ家〜日経サイエンス2013年10月号より

「慢性排菌者」を見つけ出せない限り,ポリオ撲滅は達成できないだろう    過去10年ほど,世界のポリオ撲滅運動はモグラたたきゲームに似た最終局面にある。ウイルス根絶まであと少しに追い詰めたと思ったら,ひょっこり … 続きを読む

カテゴリ 2013年10月号, News Scan

終わらない風疹の流行〜日経サイエンス2013年10月号より

来年に再来の恐れ,子どもの先天性異常は増える見通し   風疹患者の紅斑/wikipedia   7月の最終週,新たに報告された風疹の患者数は154人と,半年ぶりに200人を割り込んだ。1万3000人を … 続きを読む

カテゴリ 2013年10月号, News Scan