日経サイエンス  2022年6月号

特集:コロナで世界はどう変わったか

編集部

新型コロナの流行が始まってからの2年あまりで,産業や教育現場,科学,民主主義に至るまで社会は多方面にわたって変容を遂げた。感染症の大規模な流行に動じない社会をどう実現していくのかは大きな課題であり,この間の変化に目を向けることはそのための第一歩となる。


データ解説 コロナ禍の社会変化
    A. モンタニェス/ J. クリスチャンセン
ついに始まったmRNA 医薬の時代  D. ワイスマン
変異株を追跡 暴かれたオミクロン株の正体  M. スカデラリ
コロナ後遺症が変えた慢性病のとらえ方  M. オルーク
実験室から現場へ 検査を革新したPCR技術  M. スカデラリ
なおも消えないウイルス起源の陰謀論
    S. ルワンドウスキー/ P. ジェイコブス/ S. ニール
遠のく脱格差社会  J. E. スティグリッツ