日経サイエンス  2021年5月号

徹底解説:COVID-19ワクチン接種

米国に見る大量接種の課題

S. ブッシュウィック(SCIENTIFIC AMERICAN 編集部)

米国で昨年12月,COVID-19ワクチンの集団接種が始まったが,人々が期待するほど接種ペースは上がっていない。配布プロセスではワクチン原料や注射器など関連物品の確保,接種の実施では予約システムの整備などに課題があり,改善が求められている。

原題名

Why COVID Vaccines Are Taking So Long to Reach You(scientificamerican.com, February 11, 2021)

サイト内の関連記事を読む

キーワードをGoogleで検索する

COVID-19新型コロナウイルスワクチンファイザービオンテックモデルナ