日経サイエンス  2015年2月号

特集:世界の科学力 多様性を求めて

包摂の方程式

F. グタール(SCIENTIFIC AMERICAN編集部)

近年,科学・技術分野で共同研究はますます重要になってきた。知的営みは当然ながら国境を越えて拡大している。各大陸のセンター・オブ・エクセレンスが高速の通信で結ばれ,それに拍車をかけた。今回の特集「世界の科学力」は個人の視点から科学研究の現状を考える。

キーワードは「多様性」。社会を開き,すべての人が政治や文化,幸福追求に等しく参加できるようにする壮大な努力を象徴する言葉だが,そうした大きな取り組みはこの特集の範囲を超えるので,ここでは科学とその活動に範囲を絞る。根拠を重んじるため,多様性を支える経験的事実に目を向けた。

再録:別冊日経サイエンス228「性とジェンダー」

原題名

The Inclusion Equation(SCIENTIFIC AMERICAN October 2014)

サイト内の関連記事を読む