日経サイエンス  2014年1月号

特集:ムーク 台頭するウェブ大学

オンライン教育への期待と限界

J. バートレット(ジャーナリスト)

 大学の講義をウェブを通じて原則無料で聴講できるムーク(大規模公開オンライン講座)はハーバードやMITなど米国の一流大学が実施しているほか,日本でも2014年から東京大学などが参加して配信が始まる予定だ。僻地にいる恵まれない若者にも高等教育を提供できるこのサービスをリポート,期待とともに問題点もえぐり出す。

 

著者

Jeffrey Bartholet

ジャーナリスト。元Newsweek誌ワシントン支局長。

原題名

Hype and Hope(SCIENTIFIC AMERICAN August 2013)

サイト内の関連記事を読む

キーワードをGoogleで検索する

ムークユーダシティコーセラエデックスキーストローク認証