別冊199

量子の逆説

細谷曉夫 編

2014年6月18日 A4変型判 27.6cm×20.6cm 144ページ ISBN978-4-532-51199-9

2,000円+税

ご購入はお近くの書店または下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • セブンアンドワイ
  • 紀伊国屋書店
  • 楽天ブックス
  • honto
  • TSUTAYA

 新たな式を得て進化する不確定性原理,二重スリット実験の最高峰である遅延選択量子消去,見えない量子世界を見る弱値など,量子力学における基礎問題の「今」を知る一冊。これまでとは違う“量子コンピューター”の一種として注目を集めるD-Waveマシンや,2012年ノーベル物理学賞を受賞したワインライド博士によるイオントラップ量子コンピューターの解説も収載しました。表紙の「見返り猫」のイラストの原案は,編者の細谷暁夫氏。

細谷曉夫 編

PROLOGUE

量子の過去と未来  細谷曉夫

 

CHAPTER 1 不確定性原理

光子の逆説  谷村省吾
不確定性原理の再出発  古田彩
物理学の常識に挑む数学者  古田彩
進化する不確定性原理  古田彩
「誤差」って何?  古田彩
「測れる」って何?  古田彩
「光子の逆説」は解けるか  谷村省吾
電子の記憶を消す  古田彩

 

CHAPTER 2 見えない量子現象を見る

量子世界の弱値  編集部
「光子の裁判」再び 波乃光子は本当に無罪か  細谷曉夫
量子テレポーテーションと時間の矢  井元信之
光子は未来を知っている  語り:Y.アハラノフ/聞き手:古田彩

 

CHAPTER 3 実在と認識の狭間

量子の地平線  編集部
揺らぐ境界 非実在が動かす実在  谷村省吾
情報から生まれる量子力学  木村元
Qビズム 量子力学の新解釈  H. C. フォン・ベイヤー
量子で囚人を解き放つ  筒井泉
実在の本質 場の量子論は何を語るか  M.クールマン

 

CHAPTER 4 量子コンピューター

量子の限界を覆す  D. ドイチュ/A. エカート
イオンで作る量子コンピューター  C. R. モンロー/D. J. ワインランド
量子力学の多重現象を操り,測る  古田彩
冷やして量子計算  古田彩
ボース・アインシュタイン凝縮で計算  T. バーンズ/山本喜久
注目集めるD-Waveマシン  古田彩

 

細谷曉夫(ほそや・あきお)
東京工業大学名誉教授。1969 年東京大学理学部物理 学科卒業,同大大学院博士課程を中退し73年大阪大 学理学部助手。74 年博士号取得。大阪大学講師,助 教授を経て88 年広島大学理論物理研究所教授,90 年 東京工業大学理学部教授。量子宇宙論の数学的側面を長年研究して いたが,「観測に結びつく物理学をやりたい」と,測定を直接に扱う量 子情報科学の研究を新たに始める。2012年に東工大を定年退職。そ の後は3つの大学で物理学を教えつつ,地域のサイエンスカフェで宇 宙と物理学について講演するなど,「前よりも忙しくなった」。著書に『量 子コンピュータの基礎[第2版]』(サイエンス社,2009 年)など。