別冊192

不思議の海

日経サイエンス編集部 編

2013年6月19日 A4変型判 27.6cm×20.6cm 144ページ ISBN978-4-532-51192-0

2,000円+税

ご購入はお近くの書店または下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • セブンアンドワイ
  • 紀伊国屋書店
  • 楽天ブックス
  • honto
  • TSUTAYA

海には不思議がいっぱいだ。何度も若返る不老不死のクラゲが漂い,暗黒の深海には体長10メートルを超える巨大なダイオウイカが潜む。深海底に沈んだクジラの死骸には奇妙な姿形の生物が集い,絶海の孤島の林には絶滅危惧種の鳥たちが棲息する。選りすぐりの不思議な海の生き物の研究成果を紹介。

日経サイエンス編集部 編

目次

 

はじめに

 

CHAPTER 1 海に溶け込む

カムフラージュの達人 リーフィ・シードラゴン  P. グローブス

カエルアンコウの愉快な生態  T. W. ピエッチ/ D. B. グロベッカー

海の透明な生き物たち  S. ジョンセン

海の生き物の心を読む  茂木健一郎/中村宏治

 

 

CHAPTER2 海の生き物の謎

旅するウナギの謎  中島林彦(編集部)/協力:塚本勝巳 田中秀樹

不老不死のクラゲを育てる  中島林彦(編集部)

天の導くままに 発光生物と半世紀  下村脩

あやしく光る海洋生物  B. H. ロビソン

 

 

CHAPTER3 深海にひそむもの

知られざる海の古代動物の危機  F. H. マーティニ

クジラが育む深海の奇妙な生物  C. T. S. リトル

鯨骨生物群集は進化の“飛び石”?  中島林彦(編集部)/協力・撮影:藤原義弘

深海の巨大イカを捕らえた  中島林彦(編集部)

マリアナ海溝に生きる太古の原生生物  北里洋

三変化する深海魚を再発見  中島林彦(編集部)

 

 

CHAPTER4 無人島探検

南硫黄島探検記  中島林彦(編集部)/南硫黄島自然環境調査隊