別冊188

感染症 新たな闘いに向けて

日経サイエンス編集部 編

2012年11月21日 A4変型判 27.6cm×20.6cm  ISBN978-4-532-51188-3

2,000円+税

ご購入はお近くの書店または下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • セブンアンドワイ
  • 紀伊国屋書店
  • 楽天ブックス
  • honto
  • TSUTAYA

身近な問題でありながら,普段あまり目を向けられることのない感染症。大地震や原発事故の影に隠れてしまったのか,パンデミックそのものが遠ざかったかのようにも感じられます。しかし既存の抗生物質がまったく効かないスーパー耐性菌や,未知のウイルスによる新興感染症の脅威は弱まる気配はありません。時間という垣根が取り払われた今,人々は世界中を自由に移動し,病原体もまた人間ともに広がっていきます。アウトブレークの危険は以前にも増して高まっていると考えられます。別冊「感染症 新たな闘いに向けて」では,ゲノム科学や遺伝子組み換え技術を用いた新しい研究や,途上国を悩ませるエイズ・結核・マラリアへの取り組みなど,感染症研究の現在を紹介します。

日経サイエンス編集部 編

目次

 

プロローグ   中西真人

 

CHAPTER1 耐性菌と抗生物質終わりなき闘い

細胞ハイジャック 病原菌の巧みな戦略  B. B. フィンレイ

しのび寄るスーパー耐性菌  M. マッケンナ

耐性菌と闘う新たな抗生物質  C. T. ウォルシュ/M. A. フィッシュバッハ

新局面を迎えた結核との戦い  C. E. バリー/M. S. チャン

淋病の脅威再び  M. マッケンナ

 

CHAPTER2 昆虫や動物が媒介する感染症

正念場迎えるマラリアワクチン  M. カーマイケル

遺伝子組み換え蚊でデング熱を撲滅  B. P. トリベディ

蚊よけの新戦術 嗅覚をだませ  J. R.カールソン/A. F. ケアリー

海を渡る日本脳炎ウイルス  古田彩/森田公一

インフルエンザ,エイズ,エボラ…未知の感染症を防げ  N. ウルフ

 

CHAPTER3 パンデミックを防ぐ

豚はインフルエンザ工場  H. ブランスウェル

新型インフルエンザの行方  編集部

パンデミック対策のカギ ワクチン増強剤  N. ギャルソン/M. ゴールドマン

パンデミックとバイオテロ リスク低減のジレンマ  古田彩

 

CHAPTER4 エイズ克服への道

エイズウイルスへの挑戦 ワクチン開発は続く  D. I. ワトキンス

HIVを退治するには  M. スティーブンソン

HIVに感染しない細胞  C. ジューン/B. レバイン

エイズを発症しない人々を追う  B. D. ウォーカー

 

CHAPTER5 ポリオ制圧へ

根絶計画 詰めの一手  H. ブランズウェル

冷戦下に生まれた生ワクチン  W. スワンソン