日経サイエンス 2020年3月号

特集:『三体』の科学
特集2:脳のコネクトーム

2020年1月24日 A4変型判 27.6cm×20.6cm

1,333円+税

ご購入はお近くの書店または下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • セブンアンドワイ

記事ダイジェスト愛読者アンケート

特集:『三体』の科学

異星文明とのコンタクトを扱った世界的なベストセラーSF小説『三体』。私たちの宇宙観を揺さぶる物語世界の魅力を科学的に考察する。

 

SF小説『三体』に見る天文学最前線 系外惑星の先にある異星文明  中島林彦/協力:須藤 靖

 

『三体』に出てくる量子通信は可能か?  古田彩/協力:井元信之

 

数学

三体問題に進展 周期解に新たな予想  R. モンゴメリー

 

作者 劉 慈欣が語るSFと科学技術  語り:劉慈欣

 

 

特集:脳のコネクトーム

物質的な脳から自意識や認知力がどのように生じるのか? この謎に挑む新アプローチの研究が始まった。

 

神経科学

神経回路網はどのように知性を生み出すのか  M. ベルトレロ/D. S. バセット

 

意識

機械は意識を持ちうるか  C. コッホ

 

 

生物学

ウイルスをシャットアウトするゲノム改造細菌  R. ジェイコブセン

 

天文学

X線宇宙望遠鏡チャンドラが明かした宇宙の姿  B. J. ウィルクス

 

統計学

「統計的に有意」を問い直す  L. デンワース

 

進化

鳴き鳥の多様化の秘密  K. ウォン

 

教育

幼児教育で伸ばすべき力  L. ガーンジー

 

 

ダイジェスト

 

ノーベル賞記念鼎談

企業研究者の生き方を語る  吉野 彰×田中耕一×池上 彰

サイエンス考古学

月のレーザー反射器/火星に電話/空気地下鉄/客車の動力

フロントランナー挑む

南海トラフ地震の描像 シミュレーションで迫る  堀 高峰(海洋研究開発機構)

NEWS SCAN

●国内ウォッチ

世界注目の研究者,最多は米国/科学的根拠に基づく生態系保全を/ペンギンの泳法まねた推進装置

●海外ウォッチ

荒れた都市部に広がる蚊/秘密信号を伝える翅/新材料で作る量子ビット大腸菌でシロシビン生産/超新星残骸の地図/欲求の回路/ザトウムシが明かす古代の氷河/ラオスの消えたトラ/睡眠中にひらめき誘導/ニュース・クリップ

From nature ダイジェスト

AIが地動説を“発見”

ANTI GRAVITY

ウーバーラット  S. マースキー

パズルの国のアリス

くじ引きによる景品分配  坂井公

グラフィック・サイエンス

表紙の色が語る歴史

ヘルス・トピックス

睡眠障害と認知症

ブックレビュー

『危機と人類』長谷川眞理子
『自己免疫疾患の謎』中西真人
<連載>森山和道の読書日記 ほか

Information
中高生が学ぶサイエンス講義
次号予告
SEMICOLON
今月の科学英語