日経サイエンス 2011年11月号

世界を変えた日本の頭脳

2011年09月24日 A4変型判 27.6cm×20.6cm

1,333円+税

ご購入はお近くの書店または下記ネット書店をご利用ください。

  • セブンアンドワイ

編集部から一言

本誌は今号で創刊からちょうど40周年になります。その記念として,ブレークスルーとなる業績を上げた日本の科学者,別の言い方をすればノーベル賞に近い人たちを紹介する特集を編みました。iPS細胞をつくった京都大学の山中伸弥教授など4人の研究者にそれぞれ焦点を当てた読み物記事のほか,約20人の研究者を生理学・医学分野と物理学・化学分野に分けて紹介します。

※この商品は出版社在庫切れです。バックナンバー常設店もしくは,セブンネット書店にてご注文ください。

特集:世界を変えた日本の頭脳 ノーベル賞に近い人たち

 

プロローグ  中島林彦

 

生命科学

山中伸弥:生命のプログラムを巻き戻す  鹿児島昌樹

 

生命科学

審良静男:自然免疫の真の姿を明かす  青木慎一

 

生命科学

ブレークスルーの実現者 Part1 生理学・医学編  青木慎一/古田彩

 

科学史

歴代受賞者の言葉で読む生命科学  構成:SCIENTIFIC AMERICAN編集部

生命の起源(G. ウォルド)/ 遺伝物質の構造(F. H. C. クリック)/ 真核細胞はどのように生まれたか(C. ド・デューブ)/ウイルス(F. M. バーネット)/ プリオン病はどこまで解明されたか(S. B. プルシナー)/ テロメアとがん(C. W. グライダー/E. H. ブラックバーン)/ 動物の求愛行動(N. ティンバーゲン)/ 行動の進化(K. Z. ローレンツ)/ 神経インパルス(B. カッツ)/ 神経細胞と行動(E. R. カンデル)/ 意識とは何か(F. クリックほか)

Web限定の公開記事はこちら!
ミツバチの言語(A. クローグ)/ 生命の起源(A. リカルド/J. W. ショスタク)/ DNAの合成(A. コーンバーグ)

 

物理

外村彰:ゲージ場の証拠を撮る  古田彩

 

化学

飯島澄男:次代の産業の米,ナノチューブ  池辺豊

 

物理&化学

ブレークスルーの実現者 Part 2 物理学・化学編  中島林彦

 

 

 

物理学

さよならテバトロン  T. フォルジャー

 

生命科学

サイエンス・イン・ピクチャー 樹上の宝  N. バーイ

 

医学

嚢胞性線維症に光  S. M. ロウ/J. P. クランシー/E. J. ソーシャー

 

エネルギー

期待はずれのバイオ燃料  D. ビエッロ

 

 

ダイジェスト

サイエンス考古学

 教える機械/マッチありますか?/夜が明るいと心も晴れる/マリー・スクウォドフスカ=キュリー/

 無敵のメリマック/幽霊を撮ろう

NEWS SCAN

 発見相次ぐ巨大津波の痕跡/議論呼ぶ宇宙開発戦略のメリハリ/超大陸分裂で淡水魚が進化/細部まで写るX線写真

 禁煙ワクチンへの期待/混雑のストレス/触覚インターフェース/頭でっかちな魚/鼻の形/空に開いた穴/前向き

 思考の落とし穴/コカインの新たな危険性/気泡で水中騒音をカット/思わず吸い込まれる料理/テロと戦う新技術

砂漠の駝鳥 当世かがく考

 標準化競争で見えた落とし穴  滝順一

ANTI GRAVITY

 ノーベル賞学者のノーブルな顔  S. マースキー

グラフィック・サイエンス

  電波でいっぱい

パズルの国のアリス

 蜂の巣迷路   坂井公

ブックレビュー

 『偏愛的数学』瀬山士郎

 『ぼくは上陸している』向井万起男

 <連載> 森山和道の読書日記

Information

次号予告

SEMICOLON

今月の科学英語