日経サイエンス 2010年5月号

なぜヒトだけ無毛になったのか

2010年3月25日 A4変型判 27.6cm×20.6cm

1,333円+税

ご購入はお近くの書店または下記ネット書店をご利用ください。

  • セブンアンドワイ

編集部から一言

3月も残りわずか。4月から新生活という方も多いはず。
私たち日経サイエンスもリニューアルしました! よりビジュアルにした誌面は実際に手にとって確かめていただくとして,声を大にしてお伝えしたいのは,国内ニュースを充実させたこと。どーんと一気にページを増やしました!
今月号は春,恒例のブックレビュー特集も。脳,宇宙,生き物を中心に3人の先生方におすすめの本をご紹介いただきました。
今月号の表紙はなかなか斬新だと思いませんか? 私たちは哺乳類なのに,なぜ毛のない,すべすべの肌なのでしょう? その答えは直立二足歩行や巨大な脳などとも密接にかかわっています。
対談では水中写真家の中村宏治さんにご登場いただきました。お話の面白さと中村さんのすばらしい写真の両方が楽しめます。
海の生き物といえば,深海の沈んだクジラの骨に群がる奇妙な生き物たちの記事も必見です!

進化

なぜヒトだけ無毛になったのか  N. G. ジャブロンスキー

 

天文学

星誕生のドラマを探る  E. T. ヤング

 

医学

細胞ハイジャック 病原菌の巧みな戦略  B. B. フィンレイ

 

認知

「ありえない色」を見る  V. A. ビロック/B. H. ツォウ

 

生命科学

クジラが育む深海の奇妙な生物  C. T. S. リトル

 

生命科学

鯨骨生物群集は進化の“飛び石”?  中島林彦

 

環境

もうひとつの地球環境問題 活性窒素  A. R. タウンゼンド/R. W. ハウワース

 

自動車

燃費はもっとよくなる 高効率エンジンへの道  B. ナイト

 

茂木健一郎 科学のクオリア

海の生き物の心を読む  ゲスト:中村宏治(水中写真家)

 

 

ダイジェスト

 

サイエンス考古学

 子ども時代のストレス/トンネル作業員/長距離飛行/肺結核の地域性/家庭の化学者

フロントランナー

 クールな半導体で低炭素革命牽引/木本恒暢(京都大学教授)

NEWS SCAN

●国内フラッシュ

T2K実験のニュートリノ 神岡で初観測天文衛星「ひので」太陽極域で強磁場を発見ニッポンバラタナゴを里山に戻す/日本の若手研究者4人をドイツ産業界が顕彰/

●国内ウォッチ

仁和寺の名勝「御室桜」植物バイオの力で後世に/天文学の巨星墜つ/小林・益川理論検証の加速器世界記録を樹立

●海外ウォッチ

ブラックホールを生んだ暗黒物質/皮膚で聴く/空飛ぶ自動車の夢/バスタブで生じる超音速ジェット/汚染された船荷/CO2貯留に玄武岩/無人飛行機,極地に侵入!/変異コレステロールが認知症を防ぐ/ネアンデルタール人の芸術/スピリット,定点観測に活路 ほか

砂漠の駝鳥 当世かがく考

 原発を抱き合わせ販売してはいけない  滝 順一

ANTI GRAVITY

 命知らずにドナーカードを  S. マースキー

ブックレビュー特集

 『脳科学へのいざない』船橋新太郎

 『宇宙を知り世界を知る』須藤 靖

 『生き物たちの不思議パズルを読む』多田多恵子

 <連載> 森山和道の読書日記 ほか

パズルの国のアリス

 白ウサギの奇妙な時計  坂井 公

Information 

 科学技術週間

SEMICOLON

次号予告

今月の科学英語