日経サイエンス 2009年11月号

曲がった時空の泳ぎ方

2009年9月25日 A4変型判 27.6cm×20.6cm

1,333円+税

ご購入はお近くの書店または下記ネット書店をご利用ください。

  • セブンアンドワイ

編集部から一言

ポップな表紙となった記事は「曲がった時空の泳ぎ方」。宇宙遊泳などといいますが,外から力を加えたり,ジェットなどを噴出しないと,ずっと止まったまま,あるいは,一定速度で同じ方向に動いたままです。でも,これは曲がった時空の場合,手足を効果的に動かすことで移動ができます! 2番目の記事は「新型インフルエンザ」。豚由来の今回のウイルスは肺で増殖しやすいことがわかってきました。なぜか? カギとなるのは,豚と人との体温の違いです。 もう1つのお薦めは日本発の「鉄系高温超電導物質」。20年ほど前に起きた“超電導フィーバー”を彷彿とさせる熱い研究競争が再び起きています! ほかには2008年のノーベル化学賞を受賞された下村脩先生がご自身の半生を語った「天の導くままに 発光生物との半世紀」,ネアンデルタール人の絶滅の謎,新しい発想での新薬づくりなど。

物理学

曲がった時空の泳ぎ方  E. ゲロン

 

医学

新型インフルエンザ 本当の怖さ  古田彩

 

人類進化

ネアンデルタールのたそがれ  K. ウォン

 

材料科学

高温超電導 鉄が握る解明のカギ  G. P. コリンズ

 

医学

知られざる自己免疫疾患 セリアック病  A. ファサーノ

 

医薬

創薬の新戦略 アロステリック医薬  M. ウェンナー

 

ノーベル化学賞受賞記念

天の導くままに 発光生物と半世紀  下村脩

 

 

ダイジェスト

 

サイエンス考古学

 神経の成長/最初に製作された道具/鉤虫症の撲滅/風車船/氷の貿易/最初の油井

Updates

 天然の準結晶を発見/これぞホントの長期記憶/遺伝子導入なしのiPS/大活躍の2探査車

NEWS SCAN

数を数える動物たちブタに感染したエボラウイルス/米国で広がるコウモリの奇病/葉緑素の量子パワー/アメリカ新幹線構想/大量絶滅を生き延びたアンモナイト/サルビアに薬物規制の網/緊急無線を高度化せよ/保護をめぐる対立/臨床試験の試練  ほか

いまどき科学世評

 理系政権?の持つ意味  塩谷喜雄

TREND

 メダカが語る日本列島の2000万年/米の若者,日本のナノテク研究室で武者修行

ANTI GRAVITY

 電子書籍端末の顚末  S. マースキー

ブックレビュー

 『ロボトミスト』  青野透

 『幹細胞WARS』  中西真人

 <連載> 森山和道の読書日記  ほか

パズルの国のアリス

 みんな一緒に“緑”に変身!  坂井公

茂木健一郎と愉しむ科学のクオリア

 使う感覚を自在に選べるIT  ゲスト:浅川智恵子(IBMフェロー)

 

Information

SEMICOLON

次号予告

今月の科学英語