What’s New

虫はいいけどクモはだめ~日経サイエンス2014年2月号より

昆虫学者でさえ我慢できない    いまは現役を退いている昆虫学者のベッター(Rick Vetter)は,誰もが自分のようなクモ好きではないことは理解している。だが,6本脚の昆虫を喜々として調べている仲間の昆虫学 … 続きを読む

カテゴリ 2014年2月号, News Scan

リーダーに続け~日経サイエンス2014年2月号より

魚群のシンクロ遊泳の秘密が解明され始めた    ゴールデンシャイナーとして知られるミノウ(ヒメハヤ)という魚は,オリンピックの最も厳しい審査員を感動させるほど見事なシンクロナイズドスイミングを披露する。こうした … 続きを読む

カテゴリ 2014年2月号, News Scan

乱流の中の秩序

 海の流れや風などはカオス的な自然現象だが,あるラインを境に流れの向きが大きく変わっていることがある。そうした目には見えない境界線を「輸送障壁」という。いわゆる「ラグランジアン・コヒーレント構造」の一種で,様々なカオス的 … 続きを読む

カテゴリ 2014年3月号, 記事

偶然が生む生命の複雑性

 人間の眼のような精緻な仕組みがどう進化したのかは,ダーウィンその人にとっても謎だった。環境に適応したタイプが自然選択によって選ばれ続けることで,単純な構造から徐々に進化した──というのが標準的な説明だが,それ自体は生物 … 続きを読む

カテゴリ 2014年3月号, 記事

ラジャアンパットの挑戦 地元本位の海洋保護

 海洋の自然や生物多様性を保護するため,各地で海洋保護区域が設定され,漁業活動などが厳しく制限されている。しかし,保護区が海の資源を生活の糧とする地元住民に恩恵を与えているのかどうかは十分検討されてこなかった。インドネシ … 続きを読む

カテゴリ 2014年3月号, 記事

一石二鳥 メタンを掘ってCO2を埋める

 火力発電所などから出る二酸化炭素(CO2)を地下に貯蔵するには莫大な費用がかかる。そこで著者らが提案するのが,メタンを含む高温塩水を地中から汲みあげ,熱とメタンを取り出し,CO2 を溶かし込んで地下に戻す手法だ。エネル … 続きを読む

カテゴリ 2014年3月号, 記事

日経サイエンス 2014年3月号

宇宙論特集:重力波天文学   ビッグバンの残響を探る  R. D. アンダーセン   地底望遠鏡KAGRA  中島林彦 協力:大橋正健/安東正樹       神経科学 血 … 続きを読む

カテゴリ 2014年3月号, 雑誌

先攻は有利か?(問題)

 恒例の「不思議の国 vs. 鏡の国 何でもオリンピック」が近づいてきた。両国王から委任されたオリンピック委員会は,新競技「あっち向いてホイ」の公式ルール作りでもめている。  決まっているのは次のことだ。まず,先攻後攻を … 続きを読む

カテゴリ 2014年2月号, パズルの国のアリス

先攻は有利か?(解答)

 まず,問題の出典について,一言述べておこう。このコラムのパズルは,筆者が2人の共訳者を得て翻訳し日本評論社から出版した,ウィンクラーの『とっておきの数学パズル』から材料を取ることが多い。その共訳者の1人である岩沢宏和氏 … 続きを読む

カテゴリ 2014年2月号, パズルの国のアリスー解答

細菌流の変身の術~日経サイエンス2014年2月号より

無害な微生物が悪役に変わるメカニズム    細菌は至る所にいる。体内にもいる。無害なもの,有益なもの,そしてもちろん一部は病気を引き起こす。だがその他の菌,例えばありふれた肺炎連鎖球菌(Streptococcu … 続きを読む

カテゴリ 2014年2月号, News Scan

銀河からの逃走~日経サイエンス2014年2月号より

高速で駆け抜けていく星を調べれば暗黒物質に関する手がかりを得られる可能性がある    恒星はどれもみな動いているが,なかには他の星より少し元気のよいものがある。近年,移動速度が非常に高く,いずれ銀河系から完全に … 続きを読む

カテゴリ 2014年2月号, News Scan

「ニュートリノなし」の出現はまだか~日経サイエンス2014年2月号より

長年の謎解きに向けた準備が整った    ある種の放射性崩壊で2個のニュートリノが互いに打ち消しあってしまう「ニュートリノを放出しない二重ベータ崩壊」と呼ばれる現象の希少さについては,「珍しい」という形容では生ぬ … 続きを読む

カテゴリ 2014年2月号, News Scan

マグロやカツオの祖先は深海魚~日経サイエンス2014年2月号より

中生代末の大絶滅を深海でやり過ごし,海洋表層へと進出した    恐竜が姿を消した約6500万年前の中生代白亜紀末の大絶滅は哺乳類や鳥類などにとっては飛躍の時期だった。海でも陸と同様,生物種の大変動が起きた。首長 … 続きを読む

カテゴリ 2014年2月号, News Scan

What Is Real? / 実在の本質 場の量子論は何を語るか

Physicists routinely describe the universe as being made of tiny subatomic particles that push and pull on one another by means of force fields. They call their subject “particle physics” and thei … 続きを読む

カテゴリ 2014年2月号, 英語で読む日経サイエンス

The Diabolical Genius of an Ancient Scourg / 凶暴になる結核菌

Today most people in the richer parts of the world think of tuberculosis, if they think of it at all, as a ghost of history. Throughout ancient times the tenacious bacterial infection consumed the bod … 続きを読む

カテゴリ 2014年2月号, 英語で読む日経サイエンス