タグ : 顕微鏡

レンズの下の生命

 「一粒の砂に世界を見,一輪の野の花に天をみる」とうたった英国の詩人ウイリアム・ブレイク。現代におけるその科学的バージョンが,最先端の光学顕微鏡がとらえた生物の驚きの画像だ。2013年の「オリンパス・バイオスケープ国際デ … 続きを読む

カテゴリ 2014年4月号, 記事

恐るべき生命の小世界

 顕微鏡写真は,熱心なアマチュアが注目に値する仕事を成し遂げられる数少ない科学分野のひとつだ。肉眼では見えない小さな生物や物体をプロではない人々が撮影し,驚きの画像を生み出してきた。  この“顕微鏡写真のクラウドソーシン … 続きを読む

カテゴリ 2012年3月号, 記事

生命の美

 自然は倍率に応じてまるで異なって見える。生物の構造では,その多様性が特に著しい。そこでは物質が絶えず新たな配置に組み上がり,科学装置の力を借りてそれを見る者に,限りなく多様な光景を提供してくれる。    だか … 続きを読む

カテゴリ 2011年3月号, 記事