タグ : 薬理学

伝承を活かす リバース薬理学の挑戦

実験室で化合物を選抜し,動物で安全性を評価してからヒトでの臨床試験に進む──という在来の創薬手法は成功率が低く,おカネがかかりすぎて壁に突き当たっている。そこでまったく異なる方法が試されるようになった。伝統的な薬草の効果 … 続きを読む

カテゴリ 2014年10月号, 記事

てんかん治療にマリファナ成分〜日経サイエンス2014年7月号より

米国で臨床試験が計画されている    てんかんの発作を軽減するために代替医薬を使う例が米国で増えている。問題の代替薬は大麻(Cannabis sativa)だ。米国には標準的な抗けいれん薬が効かない「難治性てん … 続きを読む

カテゴリ 2014年7月号, News Scan