タグ : 恐竜

実物化石が語る新たな恐竜像

国立科学博物館(東京・上野公園)で7月から始まった特別展「恐竜博2019」は,注目の恐竜3つの実物化石を見ることができるまれな機会だ。今から50年前に恐竜についての見方を変えるきっかけとなったデイノニクス,40年以上謎の … 続きを読む

カテゴリ 2019年9月号, 記事

恐竜たちの走りを再考する

「逃げろ!もっと速く!」唸るジープのエンジン。負傷した数学者のマルコム博士と悲鳴を上げる古植物学者のサトラー博士を乗せた車を,現代に蘇ったティラノサウルスが猛然と追いかける。恐竜映画の金字塔『ジュラシック・パークⅠ』(1 … 続きを読む

カテゴリ 2019年9月号, 記事

覇者への意外な道

1億5000万年以上にわたって地球を支配していた恐竜。彼らはスピードや敏捷性,代謝,知能の面で非常に優れていたので,出現するや否やライバルを打ち負かして世界中に広がったとするのが従来の見方だ。だが,新たな化石の発見と解析 … 続きを読む

カテゴリ 2018年9月号, 記事

地上最強のアゴ

ワニは現生動物のなかで噛む力が最も強い。著者たちはワニの“かみつく力”を測るスリル満点の研究を行い,水辺の環境を何千万年も支配してきた摂食生体力学を解明,その進化を読み解いた。また,これらのデータを用いて恐竜ティラノサウ … 続きを読む

カテゴリ 2018年6月号, 記事

見えた!恐竜の色

恐竜など絶滅生物の色は類縁の現生動物から類推することしかできないと長い間考えられてきた。だが近年,色素が様々な生物の化石に保存されていることが明らかになり,その考えは覆った。色素の分析によって,はるか昔に絶滅した動物の実 … 続きを読む

カテゴリ 2017年6月号, 記事

羽根と翼の進化

鳥類が恐竜から進化し,恐竜類の下位グループであることはだいぶ前から知られていた。巨大で陸生の恐竜から小型で飛行可能な鳥類への劇的な移行についての詳細が,中国などで大量に発見された羽毛恐竜の化石によって明らかになった。化石 … 続きを読む

カテゴリ 2017年6月号, 記事

特集:恐竜から鳥へ

鳥類が恐竜から進化したことは以前から知られている。しかし,陸上にすむ巨大な恐竜から空を飛ぶ身軽な鳥への移行はどのように進んだのか? 中国などで大量に発見された羽毛恐竜の化石を解析した結果,それがようやく明らかになってきた … 続きを読む

カテゴリ 2017年6月号, 記事

史上最大の飛ぶ鳥 ペラゴルニス

世界最大の鳥は? 現生の鳥でいうと,飛べないものではダチョウの仲間が最も大きく,飛ぶ鳥ではアホウドリの仲間(翼長3mを超える)が最大であるとされる。だが,かつてはアホウドリをはるかに上回るスーパーバードが空を舞っていた。 … 続きを読む

カテゴリ 2016年8月号, 記事

恐竜を滅ぼした小惑星衝突プラスアルファ

恐竜の絶滅は科学の最大の謎の1つ。最も支持されているのは小惑星の衝突が恐竜を全滅させたとするものだ。これに対し,恐竜の衰退を招いた別の要因があったのではないかと疑う研究者もいた。著者は10人ほどの恐竜専門家を集め,恐竜が … 続きを読む

カテゴリ 2016年3月号, 記事

王者の系譜 ティラノサウルスの実像

ティラノサウルス・レックス(T. レックス)は1世紀以上前に化石が発掘されて以来,恐竜界の王者だ。その半面,この巨大肉食獣のグループがいつ,どのような種から進化したのかは謎のままだった。それが近年,新たに発見された化石に … 続きを読む

カテゴリ 2015年7月号, 記事

ハドロ対ティラノ〜日経サイエンス2015年4月号より

解剖学に基づくレース予想    哀れなハドロサウルス。アヒルのようなくちばしでカモノハシ竜として知られるこの恐竜には,ティラノサウルスに襲われても身を守る角も鎧も牙もなかった。体は大きすぎ,木に登ったり地面に穴 … 続きを読む

カテゴリ 2015年4月号, News Scan

恐竜のセックス

ブラキオサウルスなど大型の恐竜は体長30m近い。科学博物館のホールに展示された骨格模型に私たちは目を見張るが,この記事の著者はやや奇妙な疑問を抱いた。「こんな巨大な動物がどのように交尾していたのか?」 恐竜にしてみれば余 … 続きを読む

カテゴリ 2013年9月号, 記事

Triumph of the Titans / 竜脚類 1億5000万年の栄華

Ever since fossils of the behemoth, long-necked dinosaurs known as sauropods surfaced in England nearly 170 years ago, they have awed and confused scientists. Even when the great English anatomist Sir … 続きを読む

カテゴリ 2013年1月号, 英語で読む日経サイエンス

竜脚類 1億5000万年の栄華

  かつて恐竜界の2大スターといえばティラノサウルスとブロントサウルスだった(トリケラトプスを推す人もいるかもしれないが)。ブロントサウルスは今ではアパトサウルスと呼ばれ,竜脚類というグループの典型的な姿をしている。巨大 … 続きを読む

カテゴリ 2013年1月号, 記事

失われた大陸ララミディアの恐竜

 恐竜がのし歩いていた9000万年前から7000万年前の中世代白亜紀後期,北米大陸はロッキー山脈の東側を境に,海によって東側のアパラチア大陸と西側のララミディア大陸に分かれていた。約30年前,「ララミディアの北部と南部で … 続きを読む

カテゴリ 2012年6月号, 記事