タグ : ボイジャー2号

つぶれた形の太陽系〜日経サイエンス2008年5月号より

太陽系の南側はつぶれて狭くなっている      ボイジャー2号は昨年,30年間宇宙を旅した後,太陽系の内と外を隔てる最初の境界面であるターミネーションショック(末端衝撃波面)を越え,荷電粒子の波に突っ … 続きを読む

カテゴリ 2008年5月号, News Scan