きょうの日経サイエンス

2012年1月15日

ハイゼンベルクの不確定性原理は破れる 小澤の不等式の衝撃

「小澤の不等式」をご存知でしょうか。ハイゼンベルクの不確定性原理を修正する新たな式で,測定の限界をハイゼンベルクの式よりも拡張しています。名古屋大学の小澤正直教授が2003年に提唱しました。弊誌でも何度かご紹介したことがあります。

最近,小澤の不等式に再び注目が集まっています。お問い合わせも頂いておりますので,昔の記事を無料配信することに致しました。2004年9月号「物理学の常識に挑む数学者」です。ご覧頂けましたら幸いです。

 

記事のご紹介はこちら→2004年9月号「素顔の科学者たち」のご紹介

ダウンロードはこちら→物理学の常識に挑む数学者

 

(1月16日追記)

続報はこちら→ハイゼンベルクの不確定性原理を破った! 小澤の不等式を実験実証