きょうの日経サイエンス

2010年9月15日

イカロス,通信不可帯に

編集部からの更新がこのところ途絶えておりましたね。
失礼致しました。m(_ _)m
9/25に発売する11月号が,月曜日に校了しました。
あとは印刷・製本を待つばかりです。

 

途絶えるといえば,
金星に向かって快調に帆走を続けている宇宙ヨット「イカロス」が
通信不可帯に入ったようです。
地球とアンテナとの位置関係から,地球と交信できなくなります。

 

今回の通信の途絶は「予定通り」なのですが,
イカロスの公式ブログ公式ツイッターから察するに,
運用の方々からすると,やはりちょっと不安なようですね。

 

イカロス運用のリーダーであるJAXAの森治さんは
「はやぶさ」チームにも所属していた方です。
「はやぶさ」の通信が途絶えた時は,皆さん,本当に不安だったそうですからね。

 

予定ではイカロスの通信は18日に再開するそうです。
でも,不可帯に入る前の準備はばっちりのようだったし
ちょっとの期間ですからね!
イカロス君,がんばれ!  (詫摩)

 

あ,肝心なことを

 

9/25発売の日経サイエンス11月号では
イカロスに注目!
森治チームリーダーのご協力のもと,編集長・中島が
イカロスの「すごさ」をたっぷりと紹介。

 

ついでに

イカロス君,「気になるWeb人で賞」の受賞,おめでとう!