きょうの日経サイエンス

2010年8月25日

左,右,左,あれ?

 

今晩のNHK「大科学実験」はタワーの影を追いかける「大追跡!巨大影の7時間」の再放送です,

 

この回は1月27日に収録されましたが,当初は1月上旬に撮影するはずでした。
撮影にあたっては,どの位置に影が来るかをばっちりと計算していました。夕方近くになって影が来るビルには,ディレクターの寺嶋章之さんたちはあらかじめ菓子折を持って挨拶に行ったそうです。

 

しかし……。

 

収録日が20日ほど遅くなったら,影の位置も大きく変わってしまいました。
寺嶋さんが言うには「せっかく船を用意して,朝から準備させていたのに,影が海に入らないんじゃないかとヒヤヒヤしました」。

 

それでもタワーから指示を出している寺嶋さんはまだ楽な方。実際に足を持って走り回ったスタッフは大変です。冬なのに汗だくで「化粧も落ちた」とは進行担当の福田さん。

 

さらに,あの奇抜な衣装です。それまでにもロケはありましたが,飛行場だったり,大学のキャンパスだったりと,あまり人気のない場所ばかり。
ところが今回は横浜でも人気スポットの山下公園です。
「あのロケで,何かを突き抜けた」(福田さん)

 

曇って影を見失ったり,と現場は大変。せっかく菓子折持参で挨拶に行ったビルには影は行かず,別のビルに。番組で見られたドタバタぶりは本物だったんですね。

 

さて,この実験,1歩目は左足です。左,右,左……と進みます。ですが,番組をよーく見て下さい。最後の13歩目としてビルから下がっている足は? そう左ではなく,右足なんです。どこから左右を間違えたのでしょう? 気になる方は番組公式サイトで動画を見られますから,ぜひチェックを!

 

NHKエデュケーショナルの「大科学実験」はこちら