What’s New

1 / 30712345...102030...最後 »

展示台の設計(解答)

白騎士が気づいたことは正しいのだが,それを疑問なく納得するのは容易でないかもしれない。そこで,まず簡単な場合として,ただの3角形フレームの場合を考えてみよう。この場合,フレームが1つの平面内に納まるのは明らかだし,フレー … 続きを読む

カテゴリ 2017年11月号, パズルの国のアリスー解答

皮膚をまねた日焼け止め〜日経サイエンス2017年11月号より

合成メラニンの微粒子が皮膚細胞を内側からガード   夏の暑い盛り,太陽の紫外線から皮膚を守ろうと,日焼け止めクリームをこってり塗らなければと感じる人が多いが,こうした危険な光線を遮る新たな方法が見つかったようだ … 続きを読む

カテゴリ 2017年11月号, News Scan

別冊222 NEW! 食の未来

はじめに   野菜が体によい本当の理由 微量毒素の効用   M. P. マトソン   地中海食と脳の健康  D. F. マロン   脳を元気にする食物  I. キーファー   ビタ … 続きを読む

カテゴリ 別冊・本

Cancer Killers / CAR-T細胞でがんを攻撃

Tumor immunologists have known for decades that the immune system can be an important ally in the fight against cancer. Most early attempts to recruit its potential proved disappointing, however. It t … 続きを読む

カテゴリ 2017年11月号, 英語で読む日経サイエンス

出版物PDFダウンロードサイトにご注意下さい。

当社日経サイエンスの出版物をPDFでまるごとダウンロードできるように見せかけたサイトや,そのようなサイトへ誘導するSNSがありますが、当社とは無関係で、このような行為は認めておりません。個人情報を狙ったフィッシング詐欺等 … 続きを読む

カテゴリ 03宣伝・販売スタッフ日記, Information

宵っ張り遺伝子〜日経サイエンス2017年11月号より

体内時計に影響する遺伝子変異が夜型人間を生み出しているようだ   真夜中を過ぎてもどうしても寝つけない人がいる。その結果,起床時間をずっと遅らせないと休まらない。こうした夜型人間は睡眠相後退障害(DSPD)とい … 続きを読む

カテゴリ 2017年11月号, News Scan

2017年ノーベル化学賞:液体中のタンパク質などの立体構造を原子レベルでとらえることを可能にした3氏に

2017年のノーベル化学賞は,タンパク質などの生体分子の立体構造を原子レベルでとらえるクライオ電子顕微鏡を開発した,英MRC分子生物学研究所のヘンダーソン(Richard Henderson)博士,スイス・ローザンヌ大学 … 続きを読む

カテゴリ きょうの日経サイエンス

投稿日 2017年10月5日

2017年ノーベル物理学賞:超大型干渉計「LIGO」を構築,宇宙から来る重力波を初めて観測した3氏に

2017年のノーベル物理学賞は,超大型レーザー干渉計「LIGO」を構築し,宇宙から来る重力波の初の観測に成功した米マサチューセッツ工科大学(MIT)のワイス(Rainer Weiss)博士,カリフォルニア工科大学のソーン … 続きを読む

カテゴリ きょうの日経サイエンス

投稿日 2017年10月4日

2017年ノーベル生理学・医学賞:体内時計を生み出す遺伝子機構の発見で米の3氏に

2017年のノーベル生理学・医学賞は,サーカディアン・リズム(体内時計)を生み出す遺伝子とそのメカニズムを発見した米ブランダイス大学のホール(Jeffrey C. Hall)博士とロスバシュ(Michael Rosbas … 続きを読む

カテゴリ きょうの日経サイエンス

投稿日 2017年10月3日

「日本経済新聞 」電子版で,11月号の特集「記憶」が紹介されました。

「日本経済新聞」電子版(9/30付)の「テクノロジー」分野の「新技術&科学」コーナーで,   「過去」を変える実験 見えてきた記憶のメカニズム   と題して,2017年11月号の特集「記憶」が紹介されました。 … 続きを読む

カテゴリ 03宣伝・販売スタッフ日記, Information, きょうの日経サイエンス

投稿日 2017年10月2日

Cassini at Saturn / カッシーニの土星探査13年

Some evening when Saturn is high in the sky and the night is clear and dark, take a look through a backyard telescope. When you have had your fill of the planet’s awe and beauty, search online for … 続きを読む

カテゴリ 2017年11月号, 英語で読む日経サイエンス

太古の地球を月に探る〜日経サイエンス2017年11月号より

初期地球の大気や生命の手がかりが月の土に埋もれているようだ   日本の月周回探査機「かぐや」(正式名はSELENE)が驚きの発見をもたらした。地球から月にやってきた酸素だ。この酸素は地球の太古の大気に関する歴史 … 続きを読む

カテゴリ 2017年11月号, News Scan

オマーンで古代のマントルを掘削〜日経サイエンス2017年11月号より

海底マントル掘削の予行演習を兼ね,「ちきゅう」船上でコアが分析された   アラビア半島オマーンの山岳地帯を構成する陸塊は,約1億年前には海底にあった。その後の地殻変動で,海洋地殻とその下のマントルが地表に出てい … 続きを読む

カテゴリ 2017年11月号, News Scan

20cmトロートン望遠鏡

東京・上野にある国立科学博物館の日本館(旧本館)は昭和初期の重厚な建物だ。西側の正面にある吹き抜けの大ホールから南北に翼を広げる形で展示室が伸びている。南翼1階は天体望遠鏡や顕微鏡,地震計,時計などの技術の歩みを紹介する … 続きを読む

カテゴリ 2017年11月号, 最新号の紹介, 記事

展示台の設計(問題)

 白騎士の工房をアリスが訪ねてみると,針金を曲げて作ったさまざまなフレームを部屋中に広げて,白騎士はその真ん中で考え込んでいる。アリスは,「あれ,散らかってますね。どうしました? 泥棒でも……」と言いかけて,いや,そんな … 続きを読む

カテゴリ 2017年11月号, パズルの国のアリス

 

1 / 30712345...102030...最後 »