News Scan

コードレスで充電〜日経サイエンス2007年4月号より

 携帯電子機器を充電するよい方法は? ワイヤレスで電力を送り込む方法が模索されている。まだ実現はしていないが,電磁誘導を利用すればよいだろう。変動磁場によって近くの導電体に電流が誘起される現象だ。    より離 … 続きを読む

カテゴリ 2007年4月号, News Scan

時空は小さな三角形の集まり?〜日経サイエンス2007年4月号より

ひも理論,ループ量子重力理論に次ぐ新理論が登場    微細な三角形の構造から構成される風景があり,その構造が常に変化して新しいパターンを生み出す様子を想像してほしい。この風景は遠くから見ると完全に滑らかだが,近 … 続きを読む

カテゴリ 2007年4月号, News Scan

メタンの増加鈍る〜日経サイエンス2007年4月号より

 過去20年間で,大気最下層のメタン濃度は上昇した。しかし最近のデータによると,この温暖化ガス(二酸化炭素よりも量的には少ないが,分子あたり23倍の熱を捕捉する)の増加率は1998年から鈍っている。この小休止がメタンの放 … 続きを読む

カテゴリ 2007年4月号, News Scan

英国人はダイヤル「I」を回す〜日経サイエンス2007年4月号より

ブリティッシュ・テレコムが賭けに出た電話網を全面的にIPネットに切り替える      ブリティッシュ・テレコム(BT)は2011年までの間に100億ポンド(約2兆円)をかけて,自社の公衆電話網をIP( … 続きを読む

カテゴリ 2007年4月号, News Scan

月面にガス噴出〜日経サイエンス2007年3月号より

 月は冷えきった静かな天体だと考えられているが,実は違うかもしれない。アポロ15号が撮影した写真を改めて調べたところ,「アイナ」と呼ばれる地形のなかに細かく縮れたような構造が見つかった。地形が比較的新しいことをうかがわせ … 続きを読む

カテゴリ 2007年3月号, News Scan

電気で記憶力アップ〜日経サイエンス2007年3月号より

睡眠中の学生の脳に弱い電流を流すと,単語記憶テストの成績が上がった。    睡眠前に行ったテストでは,46の単語に対し思い出せたのは平均で36.5語だった。これに対し睡眠中に電気刺激を与えた後にテストすると思い … 続きを読む

カテゴリ 2007年3月号, News Scan

急浮上!DNAによる水質汚染〜日経サイエンス2007年3月号より

細菌に薬剤耐性をもたらす遺伝子が水系に広がっている耐性菌の拡大がさらに深刻化する恐れがある    河川から水道の蛇口に至るまで,細菌に薬剤耐性をもたらすDNAによる水質汚染が広がっているようだ。放置すると,有害 … 続きを読む

カテゴリ 2007年3月号, News Scan

クールに長生き〜日経サイエンス2007年3月号より

 温血動物はカロリー摂取を抑えると長生きする。ところがマウスの場合,中心体温を下げるだけでも寿命が延びることがわかった。 カリフォルニア州ラホーヤにあるスクリプス研究所のバートファイ(Tamas Bartfai)とコンテ … 続きを読む

カテゴリ 2007年3月号, News Scan

“透明隠れ蓑”を実証〜日経サイエンス2007年3月号より

 まとうと他からは見えなくなる“隠れ蓑”が技術的に可能──その提案からわずか数カ月後に,初歩的な実例が登場した。金属と,ガラス繊維に埋め込まれたワイヤとの複合材料でできており,光が不思議な振る舞いをするように構成されてい … 続きを読む

カテゴリ 2007年3月号, News Scan

Bt毒素の謎〜日経サイエンス2007年3月号より

代表的な生物殺虫剤だが,これ自体が虫を殺しているのではないようだ    ウィスコンシン大学マディソン校の大学院生ブロデリック(Nichole Broderick)はBt毒素の働きを理解しているつもりだった。バチ … 続きを読む

カテゴリ 2007年3月号, News Scan

毒と痛み〜日経サイエンス2007年3月号より

 クモの毒液中に見つかった3種類の分子が,感覚ニューロン上の受容体がどのように痛みの信号を生み出すのかを調べる新しい手立てになりそうだ。 3つの成分を精製したうえでマウスの足に注射したところ四肢に炎症が生じ,マウスは炎症 … 続きを読む

カテゴリ 2007年3月号, News Scan

世界一の悪臭物質が大変身〜日経サイエンス2007年3月号より

有用だが強烈な悪臭の嫌われものが快い香りに    世界一の悪臭は何だろう。腐った魚?誰かが脱ぎ捨てた靴下?スカンクの一発? 有機化学者によると,イソニトリルという窒素系有機化合物の右に出るものはない。『匂いの帝 … 続きを読む

カテゴリ 2007年3月号, News Scan

出血停止〜日経サイエンス2007年2月号より

 さまざまな種類の止血剤が戦場や手術などで使われているが,どれも欠点がある。高熱や血栓,アレルギー反応などを引き起こす恐れがあるのだ。ところが,ある生分解性タンパク質の溶液を使えばわずか数秒で止血が可能なうえ,さまざまな … 続きを読む

カテゴリ 2007年2月号, News Scan

加速する宇宙太陽光利用研究〜日経サイエンス2007年2月号より

太陽光をレーザーに変えて地上に送り,水素を生み出す…想像図しかなかったものが,姿を見せ始めた    都市や道路の照明で海岸部が明るく縁取られる夜の相模湾。湾上には人工島があり,巨大な円筒が照明で浮かび上がる。大 … 続きを読む

カテゴリ 2007年2月号, News Scan

地球の歳差運動と種の興亡〜日経サイエンス2007年2月号より

 化石の記録によると,哺乳類の種の寿命はそう長くはなく,平均で250万年ほどらしい。ユトレヒト大学(オランダ)のファン・ダム(Jan van Dam)らは2200万年間にわたる齧歯(げっし)類の歯の化石を調べ,齧歯類の種 … 続きを読む

カテゴリ 2007年2月号, News Scan