News Scan

脳に潜むウイルス〜日経サイエンス2009年3月号より

ありふれたヘルペスウイルスが悪性脳腫瘍の原因なのか?      近年,がんとウイルスの関連がますます注目を集めている。ヒトパピローマウイルスが子宮頸がんの原因だとわかったし,エプスタイン・バー・ウイル … 続きを読む

カテゴリ 2009年3月号, News Scan

王朝を左右した気候〜日経サイエンス2009年3月号より

 9世紀後半,中国は干ばつによる凶作で飢饉に見舞われ,3世紀続いた唐王朝が倒れた。これは気候変動が原因だった可能性があることが,中国北西部の石筍(せきじゅん)から示された。 石筍は炭酸カルシウムが溶けた水が滴り落ちてでき … 続きを読む

カテゴリ 2009年3月号, News Scan

右派と左派の表情認識〜日経サイエンス2009年3月号より

 顔に対する反応は政治的性向と関係があるかもしれない。北フロリダ大学の心理学者ビジル(Jacob M. Vigil)は740人の大学生に,表情をはっきり読み取れないようデジタル処理でぼかした12枚の顔写真を見せた。その後 … 続きを読む

カテゴリ 2009年3月号, News Scan

爆発しない肥料 〜日経サイエンス2009年3月号より

 金欠テロリストにとっては,肥料が目のつけどころだ。肥料に含まれる硝酸アンモニウムは各種の爆薬の化学的原料にもなる。これに対し,サーモスタットのメーカーとして知られるハネウエル・インターナショナルは爆薬にならない肥料の特 … 続きを読む

カテゴリ 2009年3月号, News Scan

小さな小さな大問題〜日経サイエンス2009年3月号より

個々の原子の位置を特定する──それがナノ構造利用のカギだ    ナノテクの領域では,個々の原子の位置がすべてを決める。その物質が半導体として機能するか絶縁体となるか,重要な化学過程を引き起こすのか停止させるのか … 続きを読む

カテゴリ 2009年3月号, News Scan

「不気味の谷」の奥深く〜日経サイエンス2009年2月号より

なまじ人間に似ているから気味が悪い… このパラドックスが改めて詳しく研究されている    米国で人気のテレビドラマ『30 Rock』は深夜バラエティー番組の舞台裏を描いたコメディーだが,ある放送回にこんな話があ … 続きを読む

カテゴリ 2009年2月号, News Scan

穴を開けて音を遮断〜日経サイエンス2009年2月号より

 隣人のテレビの音のせいで寝つけない人が聞いたら驚くかもしれないが,壁に穴をいくつか開けると騒音を減らせる可能性がある。 スペインにあるバレンシア工科大学のメセガー(Francisco Meseguer)らは,水槽のなか … 続きを読む

カテゴリ 2009年2月号, News Scan

消えゆく哺乳類 〜日経サイエンス2009年2月号より

 世界の5487種の哺乳動物を調査した最新の結果から,その4種に1種が絶滅の危機に瀕していることが明らかになった。個体数では哺乳類のなかで最多であるコウモリにも,危機的な種がいくつかある。 国際自然保護連合(IUCN)は … 続きを読む

カテゴリ 2009年2月号, News Scan

顔認識専門の脳領域〜日経サイエンス2009年2月号より

脳の特定部分が顔の認識を専門とするネットワークをなしている    人ごみのなかから友人の顔を見分けるのはたやすい。だが,このたやすさゆえに,顔の認識がいかに複雑な芸当であるかに私たちは気づかない。どの顔にも目と … 続きを読む

カテゴリ 2009年2月号, News Scan

アリの自己犠牲行為〜日経サイエンス2009年2月号より

 ブラジルにいるForelius pusillusというアリは毎夜,無私無欲の行動を示す。日暮れ時になると,アリたちは巣を守るために巣穴の入り口を砂で覆ってふさぐが,この際に最大で8匹の働きアリが外に残ってこの仕事を完遂 … 続きを読む

カテゴリ 2009年2月号, News Scan

ホッケーで頭の体操〜日経サイエンス2009年2月号より

 スポーツは身体を鍛えるだけでなく,頭も鍛えるようだ──少なくとも言葉の理解という面では。 アイスホッケーなどの運動に熟達すると脳にどんな影響があるのかを調べるため,シカゴ大学の研究者たちはホッケー選手12人,ホッケーフ … 続きを読む

カテゴリ 2009年2月号, News Scan

落ちそで落ちない量子の不思議〜日経サイエンス2009年2月号より

奇妙な量子効果が見つかった──ボールは崖を転がり落ちない!    量子力学では物事の常識が正反対にひっくり返る,といってよいだろう。何もない空間は満杯であり,粒子は波であり,猫は生きていると同時に死んでもいる─ … 続きを読む

カテゴリ 2009年2月号, News Scan

すいすい燃費向上 〜日経サイエンス2009年2月号より

 電場によって液体の粘度が下がる効果が知られているが(T. C. ハルセイ/J. E. マーチン「電場をかけると固まる電気粘性流体」日経サイエンス1993年12月号),この効果を使って自動車の燃費を20%向上できる。 燃 … 続きを読む

カテゴリ 2009年2月号, News Scan

効用あればウソでもOK?〜日経サイエンス2009年2月号より

 米国立衛生研究所(NIH)のティバート(Jon C. Tiburt)らがリウマチ専門医と一般的な内科医あわせて679人を対象に行った調査によると,米国の内科医の58%までが日常的にプラセボ(偽薬)を処方している。プラセ … 続きを読む

カテゴリ 2009年2月号, News Scan

ブラックホール近くに生まれる星〜日経サイエンス2009年1月号より

 天の川銀河の中央にある超大質量ブラックホールの周囲には100個ほどの恒星が存在するが,これらの星がどのように生まれたのかが解明できたようだ。 恒星は水素分子の雲が自らの重力で集まり,合体してできる。しかし,超大質量ブラ … 続きを読む

カテゴリ 2009年1月号, News Scan