News Scan

シラミが語る真実〜日経サイエンス2012年8月号より

キツネザルの行動をシラミで追跡    ネズミキツネザルは体重がたったの40gで,世界最小クラスの霊長類だ。小さいうえに夜行性で,木にすんでいるため,追跡や観察が難しい。ヘルシンキ大学の大学院生ゾーディ(Sara … 続きを読む

カテゴリ 2012年8月号, News Scan

電子の生誕120年を祝う〜日経サイエンス2012年8月号より

ローレンツの電子論は古典物理学から現代的な物理学への架け橋となった   F. ウィルチェック(マサチューセッツ工科大学)    電子は現代のエレクトロニクス社会を支配しているが,そう遠くない昔には単なる概念だっ … 続きを読む

カテゴリ 2012年8月号, News Scan

超光速ニュートリノ“事件”に幕〜日経サイエンス2012年8月号より

素粒子ニュートリノが光より速く飛ぶとの実験結果は世間を驚かせた しかし実験に不備が見つかり,再実験で超光速ではないことがわかった    昨年9月の「超光速ニュートリノ」の発表は科学ニュースの枠を越え,世間の耳目 … 続きを読む

カテゴリ 2012年8月号, News Scan

オンライン追跡者を識別する〜日経サイエンス2012年7月号より

あなたのネット閲覧を追跡する企業を明らかに    モジラはFirefoxブラウザー用のアドオン「Collusion(コリュージョン)」を発表した。ユーザーがネットサーフィンしている様子を企業がどのように追跡して … 続きを読む

カテゴリ 2012年7月号, News Scan

無痛分娩のリスク〜日経サイエンス2012年7月号より

硬膜外麻酔をすると分娩中に発熱し,赤ちゃんに危険が及ぶことも    妊婦にとって,出産時の苦痛にどう対処するかは重大な問題だ。米国の場合,妊婦の60%以上が硬膜外麻酔による無痛分娩を選択する。局所麻酔とともに, … 続きを読む

カテゴリ 2012年7月号, News Scan

超対称性は死んだのか?〜日経サイエンス2012年7月号より

統一理論の足がかりとして期待が高いが,LHCではまだその片鱗も見つかっていない   物理学者は数十年前から「超対称性」について熟慮を重ねてきた。素粒子にもう1つの“影の世界”が存在するという考え方で,宇宙の暗黒 … 続きを読む

カテゴリ 2012年7月号, News Scan

男ならヨーグルトを〜日経サイエンス2012年7月号より

善玉菌のおかげで“強精マウス”に?    昨年夏,マサチューセッツ工科大学のチームがヨーグルトの肥満に対する効果を詳しく調べる研究を始めた。加齢に伴う体重増加を防ぐには食べ物のうちヨーグルトが最も有効らしいこと … 続きを読む

カテゴリ 2012年7月号, News Scan

「測れる」って何?〜日経サイエンス2012年7月号より

「存在する」と「見える」の間のギャップは意外に大きい   我々は世界をどこまで知り得るか。かつてハイゼンベルク(Werner Heisenberg)が提起した古くて新しい問題が,再び議論になっている。焦点は2つ … 続きを読む

カテゴリ 2012年7月号, News Scan

灼熱の水星に氷〜日経サイエンス2012年7月号より

探査機が新たな兆候をキャッチ    水星は極限の世界だ。太陽に最接近した際の日中の温度は,赤道付近で400℃に達し,鉛も溶ける高温だ。夜になると,惑星表面の温度は−150℃以下に落ち込む。  しかし,もう少し安 … 続きを読む

カテゴリ 2012年7月号, News Scan

外村彰逝く〜日経サイエンス2012年7月号より

量子力学の姿を撮り続けた実験家は,最後の挑戦を前に力尽きた    5月9〜10日,東京・新宿で最先端研究開発支援(FIRST)外村プログラムの国際シンポジウムが開かれた。中心研究者である外村彰日立製作所フェロー … 続きを読む

カテゴリ 2012年7月号, News Scan

これがホントの科学者だ〜日経サイエンス2012年6月号より

 米国の中学生に「科学者はどんな格好をしている?」と尋ねたら,年配の白人男性で,髪はもじゃもじゃ,メガネをかけ,白衣を着ていて……という答えが返ってくるだろう。しばしばその男は部屋にこもって化学薬品をもてあそんでいる。こ … 続きを読む

カテゴリ 2012年6月号, News Scan

盲腸は命を救う〜日経サイエンス2012年6月号より

一見つまらないこの臓器が重い感染症から私たちを守っているらしい    虫垂(盲腸)は過去の遺物で,クジラに残っている後ろ脚の骨のようなものだという話を聞いたことがあるかもしれない。デューク大学医学部の外科教授パ … 続きを読む

カテゴリ 2012年6月号, News Scan

藍藻で海水温が上昇?〜日経サイエンス2012年6月号より

異常発生が温暖化に働く可能性    藍藻(シアノバクテリア)それ自体は,海に浮かぶ小さな光合成生物だ。だが,互いにつながって鎖状となり,さらに何百万もが集まってマット状になると,脅威になりうる。藻類ブルーム(水 … 続きを読む

カテゴリ 2012年6月号, News Scan

ETの声も探す電波望遠鏡〜日経サイエンス2012年6月号より

近く稼働する大型電波望遠鏡LOFARは地球外知的生命体探査にも一役買う    4万4000を超える無線受信アンテナが近くインターネットを介してつながり,これまでで最も大掛かりな電波望遠鏡が構築される。その使命は … 続きを読む

カテゴリ 2012年6月号, News Scan

「速い言葉」と「遅い言葉」〜日経サイエンス2012年6月号より

音節を発話するスピードの違いはあるが,伝えている情報量はどの言語も同じらしい    「いくつかの言語の話者は機関銃のように高速でまくし立てるが,他の言語はゆっくり訥々として聞こえる」と,1998年に言語学者のロ … 続きを読む

カテゴリ 2012年6月号, News Scan