News Scan

シカとコウモリの共生関係〜日経サイエンス2019年8月号より

サシバエ防除でどちらもハッピー   防虫剤を忘れたらどうする? ミネソタ州の一部のシカは,伝染病をもたらすサシバエの大群をコウモリに食べてもらう。これまで知られていなかったこの共生関係は,オジロジカと未同定種の … 続きを読む

カテゴリ 2019年8月号, News Scan

IoP:植物のインターネット〜日経サイエンス2019年8月号より

レモンを小さな“ラジオ局”にして水やりの必要性を伝える試み   植物はラジオを聞かない。だがギリシャの研究者チームは最近,レモンを小さな“ラジオ局”に変えて,そのレモンがなっている木の水分含有量についての情報を … 続きを読む

カテゴリ 2019年8月号, News Scan

超音波による治療〜日経サイエンス2019年8月号より

皮膚を通して神経を刺激すると炎症を治療できそうだ   超音波は医療画像検査に広く使われているが,近年は別の用途の開発が始まっている。病気を治療するために,超音波で神経を刺激するのだ。齧歯(げっし)類で行われた2 … 続きを読む

カテゴリ 2019年8月号, News Scan

粘菌の賢さ〜日経サイエンス2019年8月号より

その意思決定は複雑で,菌株によって傾向が異なっている   「オズの魔法使い」に出てくるかかしは脳みそが欲しくてたまらないが,結局のところ,自分が必要としている知恵はすでに持っていることに気づく。同様に,真正粘菌 … 続きを読む

カテゴリ 2019年8月号, News Scan

国内学会,中高生に熱い視線〜日経サイエンス2019年8月号より

情報処理学会や分子生物学会,物理学会などが成果発表や出張授業   情報技術や生物学など国内の学会が,それぞれの分野に関心を持つ中学生や高校生らを増やそうと,様々な取り組みに力を入れている。情報処理学会は中高生ら … 続きを読む

カテゴリ 2019年8月号, News Scan

重金属入りビール!?〜日経サイエンス2019年7月号より

珪藻土を用いる濾過法によって微量の重金属が混入する可能性   ビールやワインを飲んで得られるのは快い陶酔だけではないようだ。微量の重金属が含まれているかもしれない。重金属は体内に蓄積して健康を害する恐れがあるた … 続きを読む

カテゴリ 2019年7月号, News Scan

音声を解読する神経信号〜日経サイエンス2019年7月号より

思考内容を合成音声で出力する技術に一歩   筋萎縮性側索硬化症(ALS)や脳幹の梗塞など,麻痺を引き起こす神経疾患は多くの場合,発話の能力も奪う。そうした患者の一部は支援技術を使ってキーボードを操作し(物理学者 … 続きを読む

カテゴリ 2019年7月号, News Scan

できるロボット〜日経サイエンス2019年7月号より

シミュレーションを通じて歩き方を事前に学習した四足ロボット 歩き,走り,物をつかめるようにロボットをプログラミングするのは一苦労なので,ロボットが自分で学習してくれるほうが望ましい。しかし実際のロボットを試行錯誤で学習さ … 続きを読む

カテゴリ 2019年7月号, News Scan

コウイカは夢を見る?〜日経サイエンス2019年7月号より

レム睡眠に似た行動が観察された   コウイカはカムフラージュの名人として知られるだけでなく,交尾相手を惹きつけ獲物を幻惑させる万華鏡のようなディスプレイでも有名だ。イカやタコと同じ頭足類に属するこの動物は,無数 … 続きを読む

カテゴリ 2019年7月号, News Scan

ネコは自分の名前を聞き分ける〜日経サイエンス2019年7月号より

似た響きの単語と区別している   ネコが人間に無頓着なのは周知の通り。ほぼすべての飼い主が,名前を呼んでも無視されると証言するだろう。だが最近の研究は飼いネコが自分の名前を確かに聞き分けていることを示している。 … 続きを読む

カテゴリ 2019年7月号, News Scan

うまく失敗する方法〜日経サイエンス2019年6月号より

最新版“失敗学のすすめ”   「失敗は成功の母」といわれる。この決まり文句には一面の真理があるかもしれないが,実際にどうしたら負けを勝ちに変えられるのかを教えてはくれないと京都大学で教育心理学の教授を務めるマナ … 続きを読む

カテゴリ 2019年6月号, News Scan

大昔の殺人犯を捕まえる〜日経サイエンス2019年6月号より

古代の動物を食べた犯人を特定する新技術   現在の刑事は殺人犯を捕まえるためにDNA解析を利用できる。だが,犯行現場が何千年も風雨にさらされていたらどうだろう? DNAはそこまで長く無傷のままではいられない。な … 続きを読む

カテゴリ 2019年6月号, News Scan

子宮頸がんアプリ〜日経サイエンス2019年6月号より

AIが画像解析して診断   子宮頸がんを発見する最も一般的で費用のあまりかからない方法にパップテスト(子宮頸部細胞診)がある。子宮頸部からこすり取った細胞を検査ラボに送って調べる方法だ。しかし,この方法は低所得 … 続きを読む

カテゴリ 2019年6月号, News Scan

手のひらに乗る恐竜〜日経サイエンス2019年6月号より

過去最小の足跡化石を韓国で発見   韓国で見つかった1億1000万年前の長さ1cmの足跡の列は,これまでに発見された最小の恐竜(鳥類を除く)が残したものだと考えられる。「信じがたいほど小さな肉食恐竜のものだ」と … 続きを読む

カテゴリ 2019年6月号, News Scan

じつは単細胞 海ぶどうの謎〜日経サイエンス2019年6月号より

沖縄科学技術大学院大学,全ゲノム解読で体形成メカニズムの一端を解明   プチプチの食感と適度な塩味がくせになる海ぶどう。細長い茎の先に無数の丸い粒が並ぶ姿は特徴的だ。しかしこの海ぶどう,アメーバやミドリムシと同 … 続きを読む

カテゴリ 2019年6月号, News Scan