News Scan

1 / 5512345...102030...最後 »

皮膚をまねた日焼け止め〜日経サイエンス2017年11月号より

合成メラニンの微粒子が皮膚細胞を内側からガード   夏の暑い盛り,太陽の紫外線から皮膚を守ろうと,日焼け止めクリームをこってり塗らなければと感じる人が多いが,こうした危険な光線を遮る新たな方法が見つかったようだ … 続きを読む

カテゴリ 2017年11月号, News Scan

宵っ張り遺伝子〜日経サイエンス2017年11月号より

体内時計に影響する遺伝子変異が夜型人間を生み出しているようだ   真夜中を過ぎてもどうしても寝つけない人がいる。その結果,起床時間をずっと遅らせないと休まらない。こうした夜型人間は睡眠相後退障害(DSPD)とい … 続きを読む

カテゴリ 2017年11月号, News Scan

太古の地球を月に探る〜日経サイエンス2017年11月号より

初期地球の大気や生命の手がかりが月の土に埋もれているようだ   日本の月周回探査機「かぐや」(正式名はSELENE)が驚きの発見をもたらした。地球から月にやってきた酸素だ。この酸素は地球の太古の大気に関する歴史 … 続きを読む

カテゴリ 2017年11月号, News Scan

オマーンで古代のマントルを掘削〜日経サイエンス2017年11月号より

海底マントル掘削の予行演習を兼ね,「ちきゅう」船上でコアが分析された   アラビア半島オマーンの山岳地帯を構成する陸塊は,約1億年前には海底にあった。その後の地殻変動で,海洋地殻とその下のマントルが地表に出てい … 続きを読む

カテゴリ 2017年11月号, News Scan

傷ついたハートの修復〜日経サイエンス2017年10月号より

幹細胞を注入する臨床試験が進行中   心臓発作から数日後,生還した患者とその家族はとりあえずの危機が去ってほっと一息つくことができる。だが,その後の長期にわたる治癒過程で生じる瘢痕組織が恒久的なダメージをもたら … 続きを読む

カテゴリ 2017年10月号, News Scan

踊るクマちゃん〜日経サイエンス2017年10月号より

足跡に匂いのメッセージを残している   クマを研究する生物学者は何十年も前から,クマが愉快な歩き方をすることを知っている。「相撲歩き」や「カウボーイウォーキング」,または単に「くまダンス」など様々な呼び方がある … 続きを読む

カテゴリ 2017年10月号, News Scan

プラスチックを食べる虫〜日経サイエンス2017年10月号より

ハチノスツヅリガの幼虫はポリエチレンを食べて分解する   世界で毎年3億トン以上のプラスチックが生産されている。そのほぼ半分がゴミ埋め立て処分場に行き着き,1200万トンは海を汚染している。いまのところプラスチ … 続きを読む

カテゴリ 2017年10月号, News Scan

顔認識のメカニズム〜日経サイエンス2017年10月号より

その神経コードを解読する研究が進展   脳は多数の顔を認識して記憶するように進化してきた。だから,混雑したレストランや大通りにいる何十人もの人のなかから友人の顔をすぐに識別できる。そして,ちらっと見ただけで,そ … 続きを読む

カテゴリ 2017年10月号, News Scan

ロケット材料が熱い〜日経サイエンス2017年9月号より

微細な“けば”つき繊維によって強度を大幅にアップ    現在のロケットエンジンの内部は1600℃という猛烈な温度に達する場合がある。鋼鉄も融ける高温だ。そして未来のエンジンはさらに高温になる必要がある。高温にな … 続きを読む

カテゴリ News Scan

秘密とウソ〜日経サイエンス2017年9月号より

秘密についてあれこれ考えるのはそれを隠す行為よりも心を傷つける   誰もみな秘密を持っている──これは秘密でも何でもない。秘密を守るのは気が疲れるだろうが,それは大半の研究者が長年想定してきたのとは別の理由によ … 続きを読む

カテゴリ 2017年9月号, News Scan

夢に迫る〜日経サイエンス2017年9月号より

夢を見ている際に活動する脳領域から意識を探るアプローチ   「眠ることはたぶん,夢を見ることだ」──シェークスピアが言いたかったのは私たちが夜に旅する別世界のことではなかったかもしれないが,夢という現象の不思議 … 続きを読む

カテゴリ 2017年9月号, News Scan

植物は聞こえている?〜日経サイエンス2017年9月号より

水の音や虫が葉を食べる音を検知できている可能性も   植物に音楽を聴かせるとよく育つといった,根拠のはなはだ怪しいエセ科学的な主張は何十年も前からある。しかし最近の研究は,ある種の植物が,パイプのなかを流れる水 … 続きを読む

カテゴリ 2017年9月号, News Scan

火の玉にならずに大気圏再突入〜日経サイエンス2017年9月号より

超小型衛星による実証実験に成功した   宇宙船や探査機が地球に帰還する際の最後の難関は大気圏再突入だ。大気と激しく衝突し,機体が火の玉に包まれたようになる。これまでは火の玉状態に耐える耐熱・耐風圧技術が開発され … 続きを読む

カテゴリ 2013年9月号, News Scan

サメの祖先に手がかり〜日経サイエンス2017年8月号より

4億年前の古代魚の化石にサメと硬骨魚の両方の特徴が見つかった   サメの進化について科学的なことはほとんどわかっていない。「軟骨が奇妙な組織である」のが一因だと,ニューヨークにあるアメリカ自然史博物館の古生物学 … 続きを読む

カテゴリ 2017年8月号, News Scan

チップ上に月経周期を再現〜日経サイエンス2017年8月号より

女性の生殖器系の機能を模したオンチップ臓器が作られた   女性の生殖器系を調整している精妙なホルモンシグナル伝達を普通のシャーレ上に再現することはできず,女性の健康と生理学の研究は長らく遅れてきた。この問題を解 … 続きを読む

カテゴリ 2017年8月号, News Scan

 

1 / 5512345...102030...最後 »