カテゴリ : 記事

1 / 16112345...102030...最後 »

森林が紡ぐナノファイバーで強くて軽く地球に優しい材料:矢野浩之

すべての植物の骨格は高分子の鎖が絡まり合った天然繊維からなる このセルロースナノファイバーを木材から安価に生産,加工できれば 鉄やプラスチックに代わる,地球への負荷が少ない基幹材料が実現する     … 続きを読む

カテゴリ 2016年3月号, 最新号の紹介, 記事

集中学習の窓 臨界期のパワー

子供の脳は「臨界期」と呼ばれる特定の期間の間に,視覚など様々な能力を発達させる。臨界期の脳は感覚刺激や社会的刺激に対応して柔軟に変化し,その結果が永続的に残る。臨界期は子供時代から青年期にかけての特定の時期に開く窓で,こ … 続きを読む

カテゴリ 2016年3月号, 最新号の紹介, 記事

特集:子どもの脳と心

危険な行動を好む10代の若者たち。その理由は脳のアンバランスな成熟過程にあるというのが最近の脳科学の見方だ。感情を育む大脳辺縁系が発達する一方,衝動を抑える前頭前皮質の成熟は不十分。この「ミスマッチ」を理解することは,人 … 続きを読む

カテゴリ 2016年3月号, 最新号の紹介, 記事

赤ちゃんの超言語力

言語学習についての議論は多いが,著者は生後6カ月までを言語の「敏感期」と呼び,あらゆる言語の音を最も鋭敏に認識できる時期と位置づける。母国語だけでなく,世界中のあらゆる言語のいずれも習得できる能力を人は備えているのだ。だ … 続きを読む

カテゴリ 2016年3月号, 最新号の紹介, 記事

10代の脳の謎

豊かな発想力を示す一方で,無謀な行動をとりがちな10代。その理由は脳のアンバランスな成長過程にあることがわかってきた。脳はニューラルネットワークの増強によって発達していくが,感情を生み出す大脳辺縁系のネットワークが思春期 … 続きを読む

カテゴリ 2016年3月号, 最新号の紹介, 記事

恐竜を滅ぼした小惑星衝突プラスアルファ

恐竜の絶滅は科学の最大の謎の1つ。最も支持されているのは小惑星の衝突が恐竜を全滅させたとするものだ。これに対し,恐竜の衰退を招いた別の要因があったのではないかと疑う研究者もいた。著者は10人ほどの恐竜専門家を集め,恐竜が … 続きを読む

カテゴリ 2016年3月号, 最新号の紹介, 記事

「ここ」とはいったいどこなのか? 非局在性の不思議

日常生活では,距離と位置は当然の概念だ。だが物理学の考え方を突き詰めると絶対的な位置などというものはそもそも存在せず,この宇宙は非局在的だと考えられると著者は考察する。重力に関するニュートンの考え方は質量を持つ物体が距離 … 続きを読む

カテゴリ 2016年3月号, 最新号の紹介, 記事

病原体ナノセンサー

一般に感染症を確定診断するための病理検査には数日かかる。血液や尿といった試料に含まれるマーカー分子(病原体のDNAなど)がわずかで,検出が難しいためだ。この数日のタイムラグの間に,患者は誤った薬を処方されたり病状が悪化し … 続きを読む

カテゴリ 2016年3月号, 最新号の紹介, 記事

米国の望遠鏡ウォーズ

現在,世界で3台の超大型光学望遠鏡の建設が進んでいる。米カーネギー研究所を中心とする巨大マゼラン望遠鏡GMT,カリフォルニア工科大学やカリフォルニア大学,日本の国立天文台などによる30m望遠鏡TMT,欧州南天天文台(ES … 続きを読む

カテゴリ 2016年3月号, 最新号の紹介, 記事

SCIENTIFIC AMERICANでたどる170年

Scientific Americanはいまから170年前,個人発明家の考案を紹介する雑誌として創刊された。以来,世界を一変させる技術的大変動を報じ続けている。創刊当時,1845年の米国では,蒸気機関が工場や鉱山,製粉所 … 続きを読む

カテゴリ 2016年3月号, 最新号の紹介, 記事

未来を拓くイノベーション10

世界を大きく変える可能性を秘めた発見・発明が年ごとに出現する。2015年に注目された事例から10件を厳選し,近未来の社会に与えるインパクトを展望する。   ・目で機械をコントロール ・マイクロ波ロケット ・ウイ … 続きを読む

カテゴリ 2016年3月号, 最新号の紹介, 記事

特集:科学技術 革新の系譜

世界を大きく変える可能性を秘めた発見・発明が年ごとに出現する。2015年に注目された事例から10件を厳選し,近未来の社会に与えるインパクトを展望する。目の動きで機械を制御する技術,地上からマイクロ波を送って宇宙へ送り出す … 続きを読む

カテゴリ 2016年3月号, 最新号の紹介, 記事

常温常圧のアンモニア合成でエネルギー資源革命:西林仁昭

食糧生産に不可欠で,水素エネルギー利用でも注目されるアンモニア 現在は高温高圧が必要だが,常温常圧で合成できるようになれば 世界レベルで省エネルギーが実現,新エネルギーの普及にも弾みがつく     窒 … 続きを読む

カテゴリ 2016年2月号, 記事

冥界のナビゲーター 棺に描かれた天体運行表

古代エジプト人は夜空の星の動きに格別の注意を払っていた。その観測記録が,約4000年前の棺の内側に表として記されているのが見つかった。特定の星が夜間に東の地平から空に昇る順序を,1週ごと年間にわたって示しているらしい。し … 続きを読む

カテゴリ 2016年2月号, 記事

覆る定説 ピラミッドを築いた人々

エジプトのギザのピラミッドを研究する考古学者は長年,その土木・建築技術を重点的に研究してきた。しかし,ピラミッドの真の重要性は,その建設のために社会インフラが確立されたことにある。ギザの近くの古代都市「ヘイト・エル=グラ … 続きを読む

カテゴリ 2016年2月号, 記事

 

1 / 16112345...102030...最後 »