カテゴリ : 1996年9月号

日経サイエンス 1996年9月号

ホーキング vs. ペンローズ――時空の本質をめぐる論争  S. W. ホーキング/R. ペンローズ 車椅子の天才ホーキングとあのペンローズの論争です。難解そうな話ですが,そこは日経サイエンス,用語集をつけてわかりやすく … 続きを読む

カテゴリ 1996年9月号, 雑誌

世界最強の永久磁石

 永久磁石といえば,地味な文房具という印象が強い。確かに磁力が弱い磁石はメモ用紙を留めておくぐらいの能力しかないが,この論文で取り上げるのは,世界最強の永久磁石である。コンピューター,ビデオカメラ,医療機器など身の回りの … 続きを読む

カテゴリ 1996年9月号, 記事

何がペルム紀末の大量絶滅を起こしたのか

 ジュラ紀や三畳紀といった地質年代の区分は,年数の長さとは関係なく,その時代に繁栄していた動物をもとに分けている。15世紀や16世紀といった区分ではなく,平安時代や鎌倉時代といった区分と似ているかもしれない。歴史には中世 … 続きを読む

カテゴリ 1996年9月号, 記事

ロボットの手本となる節足動物の脚

 いくつもの脚を使って巧みに歩き回る節足動物は,ロボット工学者のあこがれのひとつである。節足動物の脚には,生体歪みセンサーとでもいうべきものがある。これが,俊敏で優雅な動きのカギとなる器官である。    節足動 … 続きを読む

カテゴリ 1996年9月号, 記事

太陽光と皮膚ガン

 米国内だけで毎年約100万人の人々が皮膚ガンを発症し,この数は他のすべてのガンの発症数に匹敵するという。米国では最も関心の高いガンの1つである。皮膚ガンは皮膚の3種の細胞,「基底細胞」,「有棘細胞」,「色素細胞(メラノ … 続きを読む

カテゴリ 1996年9月号, 記事

知られざる外科手術の世界

 著者は7年間をかけて,ジョンズ・ホプキンス病院,エール=ニューヘイブン病院,コロンビア長老派教会医療センター,ニューヨーク大学医療センター,カリフォルニア大学サンフランシスコ校医療センターなど9つの病院で,50種類以上 … 続きを読む

カテゴリ 1996年9月号, 記事

情報密度を高める青色レーザー

 光ディスクを超大容量化するには,情報の書き込みと読み取りをする“針”である化合物半導体レーザーの波長をさらに短くする必要がある。現在の波長は820nmの赤外線を使っているが,DVDでは赤色を採用する。将来的には460n … 続きを読む

カテゴリ 1996年9月号, 記事

新世代の情報メディアDVD

 今秋,現在のコンパクトディスク(CD)より記録容量がはるかに大きなDVD(デジタル万能ディスク)製品が発売される。2枚のCDを張り合わせた格好で,記録容量は最大で17ギカバイトになる。高品質の映像・音楽・データなどを再 … 続きを読む

カテゴリ 1996年9月号, 記事

ホーキング vs. ペンローズ —時空の本質をめぐる論争

 現代サイエンスを代表する2人の知性によるまさに歴史的な“対論”である。21世紀に語り継がれていくテーマ・内容であり,難解ではあるがぜひとも読み通してほしい。    いうまでもなく,この2人の“天才”は,宇宙論 … 続きを読む

カテゴリ 1996年9月号, 記事