日経サイエンス  2020年7月号

特集:COVID-19パンデミック

パンデミック終息へのシナリオ

L. デンワース(SCIENTIFIC AMERICAN編集部)

今回の新型コロナウイルスは,容易に感染すること,無症状から重体まで患者の病態が幅広いこと,世界を大混乱に陥れたことにおいて前例がない。しかしCOVID-19のパンデミックが今後どう展開し,どのように終息するのか,過去のアウトブレイク事例から予測できることがある。今回の新型コロナ自体は初めてだが,人類は過去100年ほどの間にいくつかの大規模な感染症流行を経験し,それらは最終的に収まった。過去の大流行のうち3つの事例は,今回の流行で次に何が起こるかが,病原体の進化と,それに対する人間の反応の両方に左右されることを示している。

原題名

What Comes Next(SCIENTIFIC AMERICAN June 2020)

サイト内の関連記事を読む

キーワードをGoogleで検索する

集団免疫H1N1型インフルエンザ重症急性呼吸器症候群豚インフルエンザ中和抗体